演劇

劇団鳴かず飛ばず第13回公演

ダブリンの鐘つきカビ人間

デザイン:灯屋 駆舞

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団鳴かず飛ばず第13回公演

ダブリンの鐘つきカビ人間

劇団鳴かず飛ばず

鹿児島市中央公民館(鹿児島県)

2014/08/16 (土) ~ 2014/08/17 (日) 公演終了

上演時間:

その物語はずっと昔のこと、不思議な町を
不思議な病が襲う。指に鳥が止まってしまう病。
天使の羽が生えてしまう病。
目が見えすぎてしまう病。
そんな中でも、もっとも不幸な病に冒された二人がいた。
誰も近づきたがらない醜い容姿となったカビ人間と、
思っていることの反対の言葉しか喋れなく...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/16 (土) ~ 2014/08/17 (日)
劇場 鹿児島市中央公民館
出演 牧元浩騎、齋藤久美子、春田早希奈、下栁田洋平、赤池美和、白賀雅嗣、米田翔太、坂元美佐登、平岡京子、宇都大作、クロード・パスカル、MANABU
脚本 後藤ひろひと
演出 原田耕太郎
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2014/05/20
● 一 般/ 前売 1,500円 (当日2,000円)
● 学 生/ 前売 1,000円 (当日1,200円)
    ※未就学児は無料、ただし保護者同伴
サイト

http://www.nakatoba.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年
8月16日(土) 【A】14:00開演 【B】19:00開演
8月17日(日) 【B】11:00開演 【A】16:00開演 
          ☆開場は開演30分前

~【A】・【B】ダブルキャストによる2つのステージをご用意!~      
説明 その物語はずっと昔のこと、不思議な町を
不思議な病が襲う。指に鳥が止まってしまう病。
天使の羽が生えてしまう病。
目が見えすぎてしまう病。
そんな中でも、もっとも不幸な病に冒された二人がいた。
誰も近づきたがらない醜い容姿となったカビ人間と、
思っていることの反対の言葉しか喋れなくなった娘・おさえ。

誰からも愛されない男・カビ人間の美しい心に触れたおさえは、彼に心惹かれ始める。
しかし、愛すれば愛するほどに、
おさえの口から出るのはカビ人間への罵倒の言葉。

やがてその言葉が、カビ人間を窮地に追いつめていく…。

これは、世にもおかしく、けれども哀しい愛の物語。
-鐘が鳴るとき、運命は静かに動き出す。-
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/04/02 17:06 by おじょう

[最終更新] 2014/08/18 23:21 by おじょう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

ダラハ

ダラハ(0)

鹿児島に芝居というエンターテイメントを広げるべく、面白...

dai

dai(1)

なかとばワールド全開(^^) 悲喜劇ファンタジー ...

みさと

みさと(0)

がんばります( •ॢ◡-ॢ)-♡

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大