演劇

進戯団夢命クラシックス 十周年記念公演

#16 Requiem

進戯団 夢命クラシックス

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2014/06/18 (水) ~ 2014/06/22 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は#11「Lullaby」より前。

前作の主人公だった【石川五右衛門】の父親、【織田信長】の時代。
歴史物でありながら、脚本の伊藤が独自の解釈で描き、
クラシックスの雰囲気を強く出すためにファンタジー要素を多く含んだ作品を、クラシックス旗揚げ10周年記念公演としてお送りします。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/06/18 (水) ~ 2014/06/22 (日)
劇場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
出演 玉城裕規、平田裕香、鷲尾直人、中島大地、小栗諒、和田亮一、大曽根敬大、シトミ祐太朗、かわもとゆうき、林田寛之、船木政秀、紺野浩史、芹澤良、長谷川美子、柳瀬晴日、立道梨緒奈、金井麻衣子、進戯団夢命クラシックス
脚本 伊藤マサミ
演出 伊藤マサミ
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】2014/04/21
前売4,000円/当日4,500円
サイト

http://shingidan.web.fc2.com/requiem.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月18日(水)19:00
6月19日(木)14:00/19:00
6月20日(金)14:00/19:00
6月21日(土)14:00/19:00
6月22日(日)12:00/16:00
☆全9ステージ
説明 舞台は#11「Lullaby」より前。

前作の主人公だった【石川五右衛門】の父親、【織田信長】の時代。
歴史物でありながら、脚本の伊藤が独自の解釈で描き、
クラシックスの雰囲気を強く出すためにファンタジー要素を多く含んだ作品を、クラシックス旗揚げ10周年記念公演としてお送りします。


今作のイメージワードは「極彩の死」


信長とその妹、市との間に生まれた近親相姦の子供。
歪な愛情。それを外から憎むもの。
愛のゆがみと憎しみも美しく描きながら、信長の死までを描く。

「死」が常に隣にあるからこそ、振り返った時にたとえどんな人生であろうと、
その幕引きが「極彩」であろうとする者たちの
死へと向かう歌[ものがたり]―――。


進戯団夢命クラシックス×玉城裕規 再び!
その他注意事項 ※3月24日~4月6日、劇団配信メールマガジン限定先行予約受付!詳しくは公式サイトまで。

※6/19,20の19:00の回終演後アフターイベント予定
スタッフ 企画・製作 smc
制作 山下ユウガ

[情報提供] 2014/03/23 15:45 by ゆうが

[最終更新] 2014/06/20 09:23 by すず

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

すず

すず(0)

役者・俳優 声優

10周年記念公演。頑張ります!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大