株式会社ダイス

天王洲 銀河劇場(東京都)

2014/04/03 (木) ~ 2014/04/13 (日) 公演終了

休演日:4/7

上演時間:

『まほろば』とは、素晴らしい地という意味を持つ古語。
時は1860年、幕末。わずか8年の間に、長州に現れた五人の英雄――――。
まほろばに生まれた五人の志士が、遠き新しいまほろばを目指し、新たな船を動かしていく。
その軸先に立っているのは、一人の悪魔。
この物語は――――第二次長州征伐...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/03 (木) ~ 2014/04/13 (日)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 河村隆一、栄喜(SIAMSHADE)、SHOGO、misono、上木彩矢、八神蓮、中村亀鶴、折井あゆみ、松下萌子、タイナカ彩智、IZAM、ダイアモンド✡ユカイ
脚本 西田大輔
演出 西田大輔
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 9,500円
【発売日】
S席 ¥9,500 / A席 ¥8,000(税込)
サイト

http://www.mahorobakanata.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『まほろば』とは、素晴らしい地という意味を持つ古語。
時は1860年、幕末。わずか8年の間に、長州に現れた五人の英雄――――。
まほろばに生まれた五人の志士が、遠き新しいまほろばを目指し、新たな船を動かしていく。
その軸先に立っているのは、一人の悪魔。
この物語は――――第二次長州征伐において、15万の幕府軍をわずか4000人で勝利した長州藩士の五人、
桂小五郎・大村益次郎・山縣狂介・伊藤博文、そして高杉晋作の物語である。
「もう時間がない。あいつに『まほろば』を見せねばなりません――――」

動乱の幕末に生きる長州志士たちを、
骨太な脚本と河村隆一の音楽で綴る物語。
その他注意事項
スタッフ 音楽:河村隆一

制作プロデューサー:榊陽介
エグゼクティブプロデューサー:三角大
制作:ダイス

[情報提供] 2014/03/19 08:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/04/10 00:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大