演劇

バラ色の人生。

まだ悲しみに背を向けて生きて行きますか、、、。

劇団 赤い花

都久志会館(福岡県)

2014/03/20 (木) ~ 2014/03/21 (金) 公演終了

上演時間:

瓦礫の街で出逢った四人の男と女。
生と死の狭間で、次々と説き明かされるそれぞれの罪。
交錯する四つのドラマの果てに彼らが見たものとは、、、。

1997年の旗揚げ公演『福岡日常物語』以来、現代の闇(=病み)に斬り込む芝居を表現し続けて来た赤い花が、死びとのさまよう荒野の如き2014年の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/20 (木) ~ 2014/03/21 (金)
劇場 都久志会館
出演 山村信幸、高松あや、近藤まこと、松永美咲、釜本和枝、猪ヶ倉和子、島崎裕次郎、松岡初美、支那海東
脚本 德永謙治
演出 德永謙治
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
前売り2,000円、当日2,500円、学生1,500円
サイト

http://akaihana2013.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月20日(木)18:00開場/18:30開演
3月21日(金)13:30開場/14:00開演
説明 瓦礫の街で出逢った四人の男と女。
生と死の狭間で、次々と説き明かされるそれぞれの罪。
交錯する四つのドラマの果てに彼らが見たものとは、、、。

1997年の旗揚げ公演『福岡日常物語』以来、現代の闇(=病み)に斬り込む芝居を表現し続けて来た赤い花が、死びとのさまよう荒野の如き2014年の日本に朽ち果て忘れ去られた『バラ色の人生』とは何かを問いかける。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/03/16 15:03 by 劇団 赤い花

[最終更新] 2014/03/16 15:14 by 劇団 赤い花

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大