SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」(静岡県)

2014/04/29 (火) ~ 2014/04/29 (火) 公演終了

上演時間:

原案: ピーター・ブルック、サイモン・ブルック
監督: サイモン・ブルック
出演: フランク・クラウチック、土取利行、マリー=エレーヌ・エティエンヌ、ヘイリー・カーミッシェル、ジョシュ・ホーバン、ミーシャ・レスコット、マルチェロ・マーニ、カリファ・ナトール、ヨシ笈田、アブド・ウオロゲム、セ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/29 (火) ~ 2014/04/29 (火)
劇場 舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,000円
【発売日】
一般大人:1,000円 SPACの会会員割引:850円  学割:500円
サイト

http://www.spac.or.jp/f14tightrope.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4/29(火・祝)12時30分上映開始
◎上映後にミリアム・ゴルトシュミット(俳優)と宮城聰(SPAC芸術総監督)によるアーティスト・トークを行います。
説明 原案: ピーター・ブルック、サイモン・ブルック
監督: サイモン・ブルック
出演: フランク・クラウチック、土取利行、マリー=エレーヌ・エティエンヌ、ヘイリー・カーミッシェル、ジョシュ・ホーバン、ミーシャ・レスコット、マルチェロ・マーニ、カリファ・ナトール、ヨシ笈田、アブド・ウオロゲム、セザール・サラチュ、シャンタラ・シヴァリンガッパ、エミリー・ウィルソン、リディア・ウィルソン
日本語字幕: 河合祥一郎、北村紗衣
配給: ピクチャーズデプト 
提供: 鈍牛倶楽部  
協力: (公財)埼玉県芸術文化振興財団
その他注意事項
スタッフ みどころ
演技とは、深い淵に渡した1本の綱を渡るようなもの…。
濃密な舞台の秘密がここに!
目に見えない1本のロープをカーペットの上に張って、巨匠は微笑む。さあ、これを渡ってごらん。タイトロープ(綱渡りの綱)を渡るには、身体と繋がった“本物の想像力”が必要だ。ここからそこへ行く、それだけのことだが、動きに命がこもっていないと、人の心は掴めない…。俳優たちは様々なアプローチで、その“綱”を渡っていく。ピーター・ブルックの演劇観と哲学を知る鍵がここに!
ピーター・ブルック――
伝説の「創作現場」に迫る貴重な映像が待望の公開!

今年89歳になるピーター・ブルックは、様々な国籍の俳優と共に、数多くの国で作品を上演してきた。本作には、ブルック組の常連で昨年仏芸術文化勲章最高位を受勲したヨシ笈田や、パーカッショニスト土取利行も登場し、小さな稽古場の中で刺激的な風景が展開する。息子のサイモン・ブルックが監督を務め、巨匠のあくなき芸術性の探究と、その遊び心をも映像に収めたドキュメンタリー。演劇ファンならずとも必見の作品だ!


あらすじ
現代演劇界の巨人、ピーター・ブルックが、そのユニークで濃密な稽古場へ、ここ40年間で初めてカメラを迎え入れ、創作の秘密をさらけだした!5台の隠しカメラがピーター・ブルックのエクササイズを様々な角度から切り取り、その背景にある哲学に迫る。演出家は見えないロープを稽古場の対角線上に張ると、俳優たちを一人ずつ渡らせていく。「目で見るんじゃない、足の裏で感じるんだよ…」俳優は持てる想像力を最大限に使って綱渡りを始め、音楽家も研ぎ澄まされた音でそれをバックアップする。

[情報提供] 2014/03/01 19:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/05/25 15:41 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大