宝塚歌劇団

宝塚大劇場(兵庫県)

他劇場あり:

2014/02/07 (金) ~ 2014/03/17 (月) 公演終了

上演時間:

ミュージカル
『ラスト・タイクーン ―ハリウッドの帝王、不滅の愛― 』
~F・スコット・フィッツジェラルド作「ラスト・タイクーン」より~
脚本・演出/生田 大和

[解 説]
 20世紀のアメリカ文学の代表的な作家であるフィッツジェラルドが最後に取り組んだ未完の長編小説「ラスト・タ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/07 (金) ~ 2014/03/17 (月)
劇場 宝塚大劇場
出演 蘭寿とむ、蘭乃はな、ほか
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 11,000円
【発売日】
SS席 11,000円、S席 8,000円、A席 5,500円、B席 3,500円(税込)
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/363/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ミュージカル
『ラスト・タイクーン ―ハリウッドの帝王、不滅の愛― 』
~F・スコット・フィッツジェラルド作「ラスト・タイクーン」より~
脚本・演出/生田 大和

[解 説]
 20世紀のアメリカ文学の代表的な作家であるフィッツジェラルドが最後に取り組んだ未完の長編小説「ラスト・タイクーン」のミュージカル化。1930年代のハリウッド映画界を舞台に、大物プロデューサーの栄光と挫折、そして女優であった亡き先妻と瓜二つの未亡人とのロマンスを描いたミュージカルです。尚、この公演は生田大和の宝塚大劇場デビュー作となります。


メガステージ
『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
作・演出/齋藤 吉正

[解 説]
 これまで培われてきた宝塚独自のレビュー、ショーに、時代を反映した洒落たセンスを織り込み、100周年以降のレビュー、ショーの新たな形式を提示する意欲的なステージ。 “眩しい夢”の数々が“無限”の可能性に満ちた100周年となるよう、願いを込めた舞台です。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/02/19 21:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/03/05 20:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大