天王洲 銀河劇場

天王洲 銀河劇場(東京都)

2014/04/19 (土) ~ 2014/04/20 (日) 公演終了

上演時間:

25年の友情と、秘めた過去―
80年、90年代の歌謡曲、そして最近までのJ-POPが
“あの頃”の記憶を呼び覚ます!

ただ俳優たちが台本を読むだけではない、
朗読劇ならではの子どもから大人までの演じ分けや、
いくつもの役を演じる俳優陣の技に注目!
さらに、全員が「歌える俳優」と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/19 (土) ~ 2014/04/20 (日)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 中川晃教、小野大輔、仁藤萌乃、西村直人、小林美江、高橋由美子
脚本 藤井清美
演出 藤井清美
料金(1枚あたり) 6,300円 ~ 6,300円
【発売日】2014/03/02
全席指定 6,300円(税込)
サイト

http://www.gingeki.jp/special/anohi-hoshi.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月19日(土) 13:00/17:00
4月20日(日) 13:00/17:00
説明 25年の友情と、秘めた過去―
80年、90年代の歌謡曲、そして最近までのJ-POPが
“あの頃”の記憶を呼び覚ます!

ただ俳優たちが台本を読むだけではない、
朗読劇ならではの子どもから大人までの演じ分けや、
いくつもの役を演じる俳優陣の技に注目!
さらに、全員が「歌える俳優」として、演じ、歌う。
朗読により進んでゆく物語には、ヒットソングがキーポイントとして登場。
それを歌う事で物語は進んでゆき、観客の心と記憶に訴えかける―
そして舞台と客席が一体となるエンディングへ。

主演はミュージカル俳優の中川晃教と、声優の小野大輔という、
異ジャンルのトップ俳優同士の競演!
キャストたちの新たな化学反応も見どころの一つ。

これは、眠くなる暇など与えない、サービス精神満載の新感覚パフォーマンス。


Story 

  11歳。
  あの頃は公平だった。
  走るのが速い方がエライ。
  カブトムシを捕まえた方がスゴイ。
  それが、今はどうだ?

  俺らが出会った日から、24年。
  失ったものの中で一番大きなものは何だろう。
  若さ、夢、純粋な気持ち・・・?
  そんなありきたりの答えでいいのか?
  じゃあ、得たものの中で一番大きなものは何だろう?
  強さ。経験。知識。愛しい人。
  いや・・・もっとあるよな。
  な。

  全くの音信不通から、10年ぶりに再会した男2人が、
  過去を彩った音楽を通じて記憶をたどり、
  何が自分たちの人生を分け、
  どの選択が自分を作ってきたのかを振り返る物語。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/02/18 06:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/05/02 00:23 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大