演劇

ステージ・オン・ステージ演劇公演②

歌わせたい男たち

(公財)富山市民文化事業団

富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)(富山県)

2008/03/27 (木) ~ 2008/03/28 (金) 公演終了

上演時間:

 仲ミチルは、ある都立高校の音楽講師。
 四十代の半ばまでを“売れないシャンソン歌手”として気ままに過ごしたミチルだが、仕事は激減、そろそろカタギになろうと、ようやく今の仕事にありついたのだった。
 今日はミチルが初めて迎える卒業式。国歌斉唱の際、伴奏をするようにと校長の与田から命じられて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/27 (木) ~ 2008/03/28 (金)
劇場 富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)
出演 戸田恵子、大谷亮介、小山萌子、中上雅巳、近藤芳正
脚本
演出 永井愛
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2007/10/28
サイト

http://www.aubade.or.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  仲ミチルは、ある都立高校の音楽講師。
 四十代の半ばまでを“売れないシャンソン歌手”として気ままに過ごしたミチルだが、仕事は激減、そろそろカタギになろうと、ようやく今の仕事にありついたのだった。
 今日はミチルが初めて迎える卒業式。国歌斉唱の際、伴奏をするようにと校長の与田から命じられていた。だが、ミチルはピアノが大の苦手、おまけにアガリ性でもある。「私のせいで厳粛な式が台無しになっては・・・」と、ミチルは早朝から音楽室にこもり、伴奏の稽古に励んだ。
 だが、極度の緊張のせいか、指が震えだし、おまけに眩暈までしだした。保健室に飛び込み、ベッドに横たわるミチル。「本番で間違えたらどうしよう」と、焦りはつのる一方だ。
 与田が保健室へやって来た。英語教師の片桐、社会化教師の拝も出入りして、ミチルはおちおち寝ていられない。
 実は、今日「君が代」の伴奏が無事に行われることは、ミチルだけの問題ではなかった。都議会委員、教育委員関係者も列席する中で、「君が代」の斉唱を拒否し、着席してしまうものが出たら校長の指導力が問われかねない。与田や、「君が代・日の丸」推進派の教師にとって、肝心のピアノ伴奏者に不調が生じてはまずいのだ。しかし、教師の中には、「君が代」斉唱に反対の者や、全く無関心の者もいて、今回のハプニングに対する彼ら・彼女らの反応は様々である。
 それぞれの思惑が交錯する中、卒業式の時間は刻一刻と迫ってくる。
その他注意事項 ◎作・演出 永井 愛さんによるプレトーク・・・3月26日(水)18:30より(参加無料)
オーバード・ホール1Fのハイビジョンシアターにて、「歌わせたい男たち」富山公演を記念し、作・演出の永井愛さんによるプレトークを開催します。参加対象は「歌わせたい男たち」をご鑑賞される方(先着80名様)に限らせていただきますので、会場受付にて公演チケットをご提示いただきます。参加をご希望される方は往復はがきに、住所・お名前・電話番号・参加希望人数をご記入のうえ、下記お問い合わせ(「歌わせたい男たち」プレトーク係宛)までお申込みください。なお、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
お問い合わせ:〒930-0858 富山市牛島町9-28
          財団法人富山市民文化事業団企画制作課
          076-445-5610
スタッフ

[情報提供] 2007/11/30 14:55 by 推薦者

[最終更新] 2008/04/01 22:32 by 推薦者

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大