その他

ナショナル・シアター・ライヴ

フランケンシュタイン

National Theatre Live

TOHOシネマズ六本木ヒルズ、西新井、府中(東京都)

他劇場あり:

2014/03/28 (金) ~ 2014/04/06 (日) 公演終了

休演日:3月31日(月)~4月3日(木)

上演時間:

イギリス演劇界最高峰のロイヤル・ナショナル・シアター(NT)で上演された舞台を、最新技術によりデジタル映像化し映画館で上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」が、日本に上陸。その第1弾として、ベネディクト・カンバーバッチ&ジョニー・リー・ミラーのW主演で上演された『フランケンシュタイン』が、全...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/28 (金) ~ 2014/04/06 (日)
劇場 TOHOシネマズ六本木ヒルズ、西新井、府中
出演 ベネディクト・カンバーバッチ(ヴィクター・フランケンシュタイン/怪物)、ジョニー・リー・ミラー(ヴィクター・フランケンシュタイン/怪物)、ナオミ・ハリス(エリザベス・ラヴェンツァ)、ジョージ・ハリス(アルフォンス・フランケンシュタイン)、カール・ジョンソン(ド・ラセー[盲目の亡命者])、ダニエル・ミラー(フェリックス・ド・ラセー)、リジー・ウィンクラー(アガサ・ド・ラセー)、アンドレーア・パドゥラリュー(怪物の花嫁)、エラ・スミス(クラリス/グレーテル)、ヘイドン・ダウニング、ウィリアム・ナイ、ジャレッド・リチャード(ウィリアム・フランケンシュタイン)、マーク・アームストロング(ラブ)、スティーブン・エリオット(クラウス)、ジョン・ストール(イワン)、ダニエル・イングス(使用人)、マーティン・チェンバレン(使用人)、ジョン・キローラン(グスタフ/巡査)、ジョシー・デクスター(アンサンブル)
脚本 メアリー・シェリー(原作)、ニック・ディアー
演出 ダニー・ボイル
料金(1枚あたり) 2,700円 ~ 2,700円
【発売日】
サイト

http://www.tohotheater.jp/event/frankenstein.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【配役】
3月28日(金)、29(土)、30(日):フランケンシュタイン博士:ベネディクト・カンバーバッチ、怪物:ジョニー・リー・ミラー
4月4日(金)、5(土)、6(日):フランケンシュタイン博士:ジョニー・リー・ミラー、怪物:ベネディクト・カンバーバッチ
説明 イギリス演劇界最高峰のロイヤル・ナショナル・シアター(NT)で上演された舞台を、最新技術によりデジタル映像化し映画館で上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」が、日本に上陸。その第1弾として、ベネディクト・カンバーバッチ&ジョニー・リー・ミラーのW主演で上演された『フランケンシュタイン』が、全国14カ所のTOHOシネマズで2月に上映される。

天才博士フランケンシュタインは、生命の謎を解き明かし、自在に操ろうとする野心に取りつかれ、ついに人造人間をつくり出すことに成功する。しかし誕生したクリーチャー(怪物)は、醜い容姿により人びとから迫害され、博士に自分のパートナーをつくり出すことを求めるが……。

1818年に発表された、メアリー・シェリーのSFゴシック小説をもとに、ニック・ディアーの脚本&ダニー・ボイルの演出で、11年にNTで上演された本作。主演の2人は、フランケンシュタイン役と怪物役を交互に演じ、12年のローレンス・オリヴィエ賞では、共に主演男優賞を受賞。高い評価を受けた彼らの熱演は必見だ。
その他注意事項 ※上映時間は各劇場で異なる。スケジュールは劇場の公式サイトを参照
※上映日の2日前からTOHOシネマズウェブサイトにて販売開始
スタッフ 装置:マーク・ティルディスリー
衣装:サッティラット・ラーラーブ
照明:ブルーノ・ポエット
音楽・音響:アンダーワールド
映像監督:トビー・セドウィック

[情報提供] 2014/02/16 12:12 by 雲間犬彦

[最終更新] 2017/10/06 16:39 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大