演劇

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡プロデュース マグカル出前公演

神奈川県庁本庁舎大会議場短編演劇集

デザイン:伊藤誠(technicute)

0 お気に入りチラシにする

演劇

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡プロデュース マグカル出前公演

神奈川県庁本庁舎大会議場短編演劇集

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡

神奈川県庁本庁舎 大会議場(神奈川県)

2014/04/12 (土) ~ 2014/04/13 (日) 公演終了

上演時間:

【神奈川県庁本庁舎大会議場短編演劇集とは】
神奈川県を代表する団体による、各団体30分の短編演劇集。
会場は有形文化財である神奈川県の県庁本庁舎。
ここから神奈川からの演劇を県の内外に発信します。

【マグカルとは?】
http://www.youtube.com/watch?v=...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/12 (土) ~ 2014/04/13 (日)
劇場 神奈川県庁本庁舎 大会議場
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,200円
【発売日】2014/03/12
(一般)前売り3000円、当日3200円
(高校生以下)前売り1500円、当日1700円
サイト

http://ameblo.jp/heraheramegane/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月12日(土)15:00~
4月13日(日)12:00~/15:30~
説明 【神奈川県庁本庁舎大会議場短編演劇集とは】
神奈川県を代表する団体による、各団体30分の短編演劇集。
会場は有形文化財である神奈川県の県庁本庁舎。
ここから神奈川からの演劇を県の内外に発信します。

【マグカルとは?】
http://www.youtube.com/watch?v=KzqJ8ALdDrk

【出演団体】
■もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡
http://ameblo.jp/heraheramegane
●作品名:「黎明の少年」
●作:河田唱子(へらへら眼鏡)
●演出:笹浦暢大(もじゃもじゃ頭)
●出演:藤代太一(舞夢プロ) 真野基範(風雲かぼちゃの馬車) 明季

■あつぎ舞台アカデミー
http://www.tobiraza.co.jp/index.html
●作品名:「ドリーム・ドリーム・ドリーム出張版〜かっぱの太郎〜」
●構成・演出:串間保彦(扉座) 鈴木里沙(扉座)
●総指揮:横内謙介(扉座)
●振付:ラッキィ池田 彩木エリ
●歌唱指導:上野まり子
●出演:あつぎ舞台アカデミー

■theater 045 syndicate
http://theater045.exblog.jp/
●作品名:「sixx」
●作・演出 中山朋文
●出演:今井勝法(theater 045 syndicate) 平野圭太 
  中山朋文(theater 045 syndicate) 井上英行

■趣向
http://shukoushuko.blog48.fc2.com/
●作品名:「男子校にはいじめが少ない?short version」
●作・演出:オノマリコ 
●音楽:後藤浩明
●出演:伊藤昌子 大川翔子 清水那保 中谷弥生 
    原田優理子(トリのマーク) 本間玲音
※趣向に出演予定でした辻村優子は諸事情により降板することに
なりました。代わりに中谷弥生が出演致します。


■たすいち
http://tasuichi.soudesune.net/index.html
●作品名:「吸血ディベート」
●作・演出:目崎剛
●出演:中村夏海 永渕沙弥 末永全(安全品(近々改名の予定あり))
    朝戸佑飛 大川大輔(しもっかれ!) 小山大河 二宮咲 目崎剛

【公演について】
2013 年 10月 17 日「神奈川劇王II」本番前日、
わたしは神奈川県庁本庁舎の大会議場というところにいた。
神奈川県知事の「対話の広場」という企画に参加をしていた。

県知事に、様々な立場の様々な人たちが発言する中、わたしは
「こういうところで芝居やれたらいいな」と思っていた。
「やるとしたら、何がいいかしらん」と考えていた。
まぁいつもの妄想だ。

そこへ、知事が話の流れで
「例えばこの大会議場でお芝居ができたらいいなと考えているんですよ」 と言った。
わたしは挙手した。知事とバチッと目が合って、知事はわたしに
発言を促した。わたしは、ここで 演劇をやりたいですと言った。
その場で知事より青少年センターの薄井館長が窓口に指名され、
それ から企画は、ものすごい勢いで動き出した。
知事って凄い。

あの夜、一番熱い拍手が起こったのが、扉座の横内さんの
「神奈川は東京の演劇の出先機関になっている」
という言葉だった。
しかし、神奈川には神奈川の演劇人がいて、神奈川の演劇シーンがある。

わたしはこの思いがけない幸運を、神奈川の演劇シーンで
活動している一番面白い人たちと分かち合い、
県の内外にこんなひとたちがいるんだということを知らしめたい。

河田唱子(へらへら眼鏡)

その他注意事項 【タイムテーブル】■■■■■■■■■■■■■■■■■
回によって、出演団体が異なります。

4月12日(土)15:00の回   あつぎ、趣向、045、もじゃ
4月13日(日)12:00の回   あつぎ、たすいち、趣向、もじゃ
4月13日(日)15:30の回   たすいち、趣向、045、もじゃ 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スタッフ 音響    筧良太
照明    奥田賢太(colore)
宣伝美術  伊藤誠(technicute)
制作    松本悠(青春事情)
スチール  本多すなほ
協力    緑慎一郎(演劇プロデュース「螺旋階段」)
製作    河田唱子(へらへら眼鏡)、笹浦暢大(もじゃもじゃ頭)

[情報提供] 2014/02/08 15:12 by へらへら眼鏡

[最終更新] 2014/04/20 23:19 by 松本 悠

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

kat's

kat's(2)

役者・俳優

theater 045 syndicate

めっちゃん

めっちゃん(3)

たすいち、としては、三回目の神奈川での公演となります。...

オノマリコ

オノマリコ(10)

脚本

初ミュージカルやります。

このページのQRコードです。

拡大