演劇

グラス・マーケッツ 朗読公演

Rain Maker

赤い雨

デザイン:吉田亮太

0 お気に入りチラシにする

演劇

グラス・マーケッツ 朗読公演

赤い雨

Rain Maker

朗読ユニット グラス・マーケッツ

京都府庁旧本館2階正庁(京都府)

2014/04/12 (土) ~ 2014/04/13 (日) 公演終了

上演時間:

時の記憶が滲み出す
赤いダークファンタジー

聞こえて来るのはたった一つ――。
この町に降る赤い雨の音だけである。

─────────────────────────

19世紀、東欧の町レインタウン。
そこにあるのは赤く濡れた石畳と迷宮事件。

「また、何も残されてい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/12 (土) ~ 2014/04/13 (日)
劇場 京都府庁旧本館2階正庁
出演 佐野真希子、末冨喜子、河村聡子、尾関朋子
脚本 池田長十
演出 池田長十
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,500円
【発売日】2014/02/12
(前売)2,300円 (当日)2,500円    
*日時指定

サイト

http://www.glassmarkets.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月12日(土) 19:00
4月13日(日) 15:00/18:00
  
説明 時の記憶が滲み出す
赤いダークファンタジー

聞こえて来るのはたった一つ――。
この町に降る赤い雨の音だけである。

─────────────────────────

19世紀、東欧の町レインタウン。
そこにあるのは赤く濡れた石畳と迷宮事件。

「また、何も残されていないのか……」
事件を追う一人の刑事、ミハイ。
彼を惑わせるのはただ一つ――「雨」。
すべての痕跡を洗い流す奇妙な雨だった。
一体、誰が降らせているのだ?
町を踏みしめながら、ミハイはその正体を探る。

そして、彼は知る。
石畳に染み込んだ、もう一つの「赤い雨」を――。

***************************************************

脚本:池田長十
第五回角川春樹小説賞(*『晩夏光』)
受賞後 第一作朗読作品

*『晩夏光』(池田久輝 名義)
第五回角川春樹小説賞受賞作。
渇いた街は虚構の世界。真実は黒い海へと沈んだ。
北方謙三氏、今野敏氏、角川春樹氏、全選考委員満場一致で受賞。
香港を舞台にしたハードボイルド小説。

その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 音楽=原澤孝之
ウッドベース=斎藤敬司郎

[情報提供] 2014/02/01 17:08 by GM制作部

[最終更新] 2014/02/02 12:22 by GM制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大