演劇

しんゆりシアター 劇団わが町第3回公演

夢みる人

0 お気に入りチラシにする

演劇

しんゆりシアター 劇団わが町第3回公演

夢みる人

川崎市アートセンター

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2014/03/14 (金) ~ 2014/03/16 (日) 公演終了

上演時間:

「劇団わが町」の夢 ふじたあさや

 新百合ヶ丘で、今、ちょっとした異変が起きている。一年前に『わが町しんゆり』で旗揚げしたばかりの〈劇団わが町〉が、早くも変貌しようとしているのだ。
〈劇団わが町〉の次回作品は、川崎の生んだ芸術家・岡本太郎さんを劇化したいと思っている劇団の話である...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/14 (金) ~ 2014/03/16 (日)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 劇団わが町劇団員、客演:古舘一也、原田亮
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2014/01/27
一般2,500円、小学生1,000円
サイト

http://kawasaki-ac.jp/th/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月14日(金)19:00
3月15日(土)14:00/18:00
3月16日(日)13:00/17:00
説明 「劇団わが町」の夢 ふじたあさや

 新百合ヶ丘で、今、ちょっとした異変が起きている。一年前に『わが町しんゆり』で旗揚げしたばかりの〈劇団わが町〉が、早くも変貌しようとしているのだ。
〈劇団わが町〉の次回作品は、川崎の生んだ芸術家・岡本太郎さんを劇化したいと思っている劇団の話である。そこで、「だからみんなで岡本太郎さんの作品を観て、本を読みましょう。そして、太郎さんの言葉を自分の生活に当てはめて、どんな場面にしたらいいか、考えて見ましょう」と呼びかけた。
 それからがすごかった。毎週毎週、自主的に作られたシーンが、台本化されて持ち込まれる。それを自主的に練習して場面化する。反応を見ながら次の週には手直しがほどこされる。まさに「こういう劇団を舞台にのせたい」と思っている通りの劇団に、〈劇団わが町〉は、日に日に進化を遂げ始めた。みんな岡本太郎さんに触発されたのである。
 みんなをこんなところまで連れて行ってしまうのだから、岡本太郎さんはすごい。
 着地点がどこになるのか、まだ何とも言えないが、少なくとも、岡本太郎さんがみんなの中に根を下ろして、血になり肉になって行く有様は、見ていただけそうだ。
 『夢みる人』を追う中で、〈劇団わが町〉も夢見る劇団になろうとしているのだ。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 作・構成・演出:ふじたあさや
美術:池田ともゆき
衣裳:坂本真彩
照明:坂本義美
音楽:藤原 豊
音響:山北史郎
舞台監督:野口岳大
演出助手・ワークショップ講師:大谷賢治郎

[情報提供] 2014/01/29 15:40 by アルテリオ

[最終更新] 2014/03/12 00:31 by アルテリオ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大