演劇

桃太郎外伝~竜宮城大決戦~

0 お気に入りチラシにする

演劇

A☆ct Stage

ブディストホール(東京都)

2014/03/11 (火) ~ 2014/03/16 (日) 公演終了

上演時間:

今度の舞台は竜宮城!?
白狐との戦いを終えた桃太郎は、
地獄の軍勢を引き連れた白狐が竜宮城へ攻め入った事を知る。
同じ頃、金太郎と熊の小十郎も、
世話になった人魚姫の故郷が襲われていると知って憤慨、乙姫の助太刀に向かう。
ところが、白狐が操っているはずの酒呑童子が反乱を企てたからさあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/11 (火) ~ 2014/03/16 (日)
劇場 ブディストホール
出演 室龍規、中塚智実、伊藤陽佑、和合真一、富田大樹、塩口量平、佐藤崇史(HIGHCOLORS)、黒田有彩、星野梨華、木本夕貴、坂田しおり、ちーちゃん(キャナァーリ倶楽部)、青木まりな、中口翔、伊藤玻羅馬、咲楽星太、椙山聡美、辺見玲菜(スルースキルズ)、中島優衣(アイドルカレッジ)(14日以外)、鶴田葵(14日のみ)、白川未奈(桃)、岸森ちはな(桜)、赤城将臣、浅田育輝、田邊和輝、工藤陸、岡田健吾(HIGHCOLORS)、木下和博、安藤裕也、久松りょうた、芳月実桜(桃)、夏目くるみ(桜)、田口千尋(桃)、岩清水まや(桜)、宮崎優衣(桃)、是永真由(桜)、田口夏帆(桃)、藤咲まいみ(桜)、宮本晃行(特別出演)、水谷あつし
脚本 原案:石井克昌、脚本:麻草郁
演出 加納健詞(KENプロデュース)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 6,500円
【発売日】2014/01/26
S席…6,000円(前4列分)
A席…5,000円(5列目以降)
※全席指定/税込 ※当日券は+500円
※S席限定・特典ステッカー付き/当日劇場にてプレゼント

<前夜祭イベント>
前売り…3,000円 当日…3,500円 ※全席自由席

※CoRich及びCNプレイガイドにて販売
CoRichにて1月26日(日)AM10:00~一般発売開始
サイト

http://momotarou-gaiden.com/ryugujyou_index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月11日(火)18時半~前夜祭イベント
12日(水)18時半~(桃組)
13日(木)18時半~(桜組)
14日(金)14時~(桃組)/18時半~(桜組)
15日(土)14時~(桜組)/18時~(桃組)
16日(日)12時~(桃組)/16時半~(桜組)
説明 今度の舞台は竜宮城!?
白狐との戦いを終えた桃太郎は、
地獄の軍勢を引き連れた白狐が竜宮城へ攻め入った事を知る。
同じ頃、金太郎と熊の小十郎も、
世話になった人魚姫の故郷が襲われていると知って憤慨、乙姫の助太刀に向かう。
ところが、白狐が操っているはずの酒呑童子が反乱を企てたからさあ大変!
逃げ出した乙姫たちを助け、金太郎、桃太郎は再びあの鬼の総大将と戦う事になった。
しかも、その裏には何やらもっと深い陰謀が隠されているようで……!?
果たして竜宮城の運命や如何に!?


三部作完結編、桃太郎の力の謎が明らかに!?
テーマは「本当の自分」。私はいったい、何のために生きているのか?
御伽噺の登場人物たちの悩みは、現代の私たちにも当てはまる事でしょう。
今回はそんな普遍的なテーマをあくまでシンプルなエンターテインメントでおもしろおかしい成長物語として描きます。
桃太郎外伝の三作目は、いよいよ竜宮城での決戦!
歌とダンスでお送りする、アクション舞台です。
日本が誇る壮大なファンタジーを凝縮したストーリー、そして楽しい歌と踊り、キャラクターたちのコミカルな掛け合いが見所です。
ステージのスケールもパワーアップ、まさに完結編にふさわしい内容となっています。
是非ともご期待ください。
その他注意事項 "未就学児童入場不可"
スタッフ

[情報提供] 2014/01/22 15:36 by 宮本晃行

[最終更新] 2014/03/14 16:58 by 宮本晃行

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

宮本晃行

宮本晃行(0)

プロデューサーです!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大