演劇

雲南市演劇によるまちづくりプロジェクト実行委員会

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール(島根県)

2014/03/15 (土) ~ 2014/03/16 (日) 公演終了

上演時間:

一三〇〇年の時を超え、出雲と大和が手を結び、古事記を歌い物語る-

大和編・出雲編とそれぞれの古事記を作り上げ、古事記ゆかりの地である島根・奈良の総勢100名が“歌劇”で古事記上巻全編を演じます。

大和編演出はプロの劇団カムカムミニキーナの主宰である松村武さんが手がけ、出雲編演出...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/15 (土) ~ 2014/03/16 (日)
劇場 雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール
出演
脚本 大和編:松村武、出雲編:亀尾佳宏
演出 大和編:松村武、出雲編:亀尾佳宏
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2014/01/06
◆一般 (前売)1,500円/(当日)2,000円
◆3歳~高校生 (前売)500円/(当日)1,000円
サイト

http://ameblo.jp/unnan-engeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ◆平成26年3月15日(土)
18時30分開場 19時開演
◆平成26年3月16日(日)
13時30分開場 14時開演
説明 一三〇〇年の時を超え、出雲と大和が手を結び、古事記を歌い物語る-

大和編・出雲編とそれぞれの古事記を作り上げ、古事記ゆかりの地である島根・奈良の総勢100名が“歌劇”で古事記上巻全編を演じます。

大和編演出はプロの劇団カムカムミニキーナの主宰である松村武さんが手がけ、出雲編演出は県立三刀屋高校演劇部顧問として数々の受賞歴のある亀尾佳宏さんです。
また、のこぎり演奏家としてアメリカでのミュージックソウ・フェスティバルで優勝されたサキタハヂメさんという素晴らしい作り手に恵まれました。

1つの舞台を両県のメンバーが作る前代未聞の取り組み、是非ご覧ください!
その他注意事項
スタッフ 両編音楽:サキタハヂメ

[情報提供] 2014/01/14 13:36 by orochinet

[最終更新] 2014/01/14 13:40 by orochinet

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大