演劇

戸山実験劇場 第一回公演

試演会「椿姫」

戸山実験劇場

スコットホールギャラリー(東京都)

2014/03/28 (金) ~ 2014/03/29 (土) 公演終了

上演時間:

●演出家プロフィール
五味富士人
ごみふじと
1991年生。関東国際高等学校演劇科中退後、演出家・野沢那智氏に2年間師事。早稲田大学文学部在学中。戸山実験劇場主宰。15歳より本格的な俳優訓練をうけ蓄積された経験と、鋭敏な感性を武器に、若手演劇界へ挑む。2013年12月〜翌年2月、国際的に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/28 (金) ~ 2014/03/29 (土)
劇場 スコットホールギャラリー
出演 杉原千尋、野津原弘貴、稲葉令、川岸上子、三津田洋
脚本 デュマ・フィス(原作)
演出 五味富士人
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】2013/12/01
サイト

http://www49.atpages.jp/fujitog/blog/toyama/post.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月28日(金)15:00/18:00
3月29日(土)14:00/17:00
説明 ●演出家プロフィール
五味富士人
ごみふじと
1991年生。関東国際高等学校演劇科中退後、演出家・野沢那智氏に2年間師事。早稲田大学文学部在学中。戸山実験劇場主宰。15歳より本格的な俳優訓練をうけ蓄積された経験と、鋭敏な感性を武器に、若手演劇界へ挑む。2013年12月〜翌年2月、国際的に活躍する演出家・鈴木忠志氏擁するSCOT主催<演劇人のための鈴木教室>に参加。関東学生演劇人連絡機構(SAF+)会員。

●あらすじ
マルグリット・ゴーチェの館には、たくさんの男が愛を求めてやってくる。彼女は表社会の貴婦人からも羨ましがられる存在、高級娼婦の高嶺の花だった。
気高く、したたかな彼女は、自分の仕事にプライドを持っており、決して行きずりの男に心を許さない。たとえ相手が、年間10万フラン(現代の価値で1億円)を費やす彼女の生活を工面しようとも。
 そんな彼女のもとに、一人の純朴な青年が現れる。アルマン・デュワル。財産こそマルグリットの囲い客に劣れど、彼女を思う気持ちでは親にも負けぬという男。彼は一年半前、マルグリットが病床に伏していたころ、毎日見舞いの花束を置いていたことを告白する。
 触れたことのない純粋さに、生まれて初めて恋するマルグリット。しかし花の美しさは、命短ければこそが世の常。しのびよる死の影、ふたりの青年の運命やいかに。

その他注意事項
スタッフ 音楽・SE 黒木伶
照明 戸山実験劇場照明班
音響 戸山実験劇場音響班
舞監 小谷和正
制作 池澤ゆき/戸山実験劇場制作部

[情報提供] 2014/01/13 04:05 by 五味富士人

[最終更新] 2014/01/13 05:10 by 五味富士人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大