演劇

ミエ・ユース演劇ラボ2014・烏丸ストロークロック くさきもなびく

演劇

ミエ・ユース演劇ラボ2014・烏丸ストロークロック くさきもなびく

山下君が死んだあとのこと

ミエ・ユース演劇ラボ

三重県文化会館(三重県)

2014/02/22 (土) ~ 2014/02/23 (日) 公演終了

上演時間:

///////////////////
あらすじ

社会人サークル「うなみ」。十代から二十代の若者たちの集まるその会では、二ヶ月に一度 、めいめいが題材を持ち寄り、漠然と生活をすることへの不安や疑問を掘り下げる、いわゆる自分探しの勉強会を行なっていた。ある夏、彼らは親睦を深めるために山間...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/22 (土) ~ 2014/02/23 (日)
劇場 三重県文化会館
出演 小池蒼平、小関加奈、佐々木花菜子、竹内康介(劇団「劇団ごっこ」)、田中陽朔、當間郷史(劇団B級遊撃隊)、堀越千晶(劇団「劇団ごっこ」)、松岡咲子(ドキドキぼーいず)、丸山明莉、山崎洋司、山中志歩
脚本 柳沼昭徳(烏丸ストロークロック)
演出 柳沼昭徳(烏丸ストロークロック)
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2014/01/12
[一般]2,000円(当日2,200円)
[U25]1,000円(前売・当日とも)
*U25チケットは25歳以下限定。当日受付にて要証明。
サイト

http://kusakimonabiku.blogspot.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月22日(土)13:30/18:00
2月23日(日)14:00
説明 ///////////////////
あらすじ

社会人サークル「うなみ」。十代から二十代の若者たちの集まるその会では、二ヶ月に一度 、めいめいが題材を持ち寄り、漠然と生活をすることへの不安や疑問を掘り下げる、いわゆる自分探しの勉強会を行なっていた。ある夏、彼らは親睦を深めるために山間のキャンプ場へとやってきた。二泊三日のスケジュールのなかで、バーベキューやキャンプファイヤーに興じつつ、いつもどおり緩やかな勉強会が行われた。題材は芥川龍之介が遺書に書いた「将来に対する、ただぼんやりとした不安」についてだ。
そんな中、山下君は死亡する。
警察がやってきて、メンバー達は事情聴取をうけた 。みな一様に山下君の死を悲しみ、死を悼んだが、正直なところひどく困惑していた。
なぜなら、山下君が来ていたことを誰も知らなかったからだ。

///////////////////
ミエ・ユース演劇ラボとは

三重県文化会館が立ち上げた高校生以上25歳以下限定の演劇ラボ。
実力ある演出家や俳優などの指導者を招いて充実した稽古時間を設け、アマチュア市民劇に甘んじない再演可能なクオリティの高い舞台作品づくりを目指します。俳優のみでなく、美術プランや制作業務など公演に至るあらゆる作業を体験する“擬似劇団活動”を通じて、新しい演劇の創り手となる、たくましい人材発掘・育成を目指します。
「くさきもなびく」は、2014年烏丸ストロークロック指導のもとに生まれた、ミエ・ユース演劇ラボ参加者による期間限定の模擬劇団です。

///////////////////
その他注意事項
スタッフ 【演出助手】
阪本麻紀(烏丸ストロークロック)

【舞台美術】
中野ひかり(劇団ものありき)
石井佑佳

【舞台監督】
山中秀一 (三重舞協)*

【音響】
伊藤悠人 (三重舞協)*

【照明】
尾崎翔(三重舞協)*
小西柾輝

【衣装】
三宅茜璃

*のほかはラボ参加者


【主催】
三重県文化会館[指定管理者 公益財団法人三重県文化振興事業団]

【助成】
文化庁

【協力】
三重県舞台管理事業協同組合
NPO 法人パフォーミングアーツネットワークみえ
三重県高等学校演劇連盟

[情報提供] 2014/01/04 11:30 by 三重県文化会館

[最終更新] 2015/02/19 12:57 by 三重県文化会館

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

三重文イマイ

三重文イマイ(0)

劇場スタッフです

さっこ

さっこ(0)

出演します!U25と、若い集まりとはいえ年齢がバラバラ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大