演劇

シェイクスピア・カンパニー 第11回公演

新リア王

0 お気に入りチラシにする

演劇

シェイクスピア・カンパニー 第11回公演

新リア王

シェイクスピア・カンパニー

池上実相寺(東京都)

他劇場あり:

2014/03/29 (土) ~ 2014/03/30 (日) 公演終了

上演時間:

シェイクスピア・カンパニーがおくる 喜劇 『新リア王』

 あの四大悲劇の名作「リア王」が、昭和40年代の東北の寿司屋を舞台に蘇ります!

 三陸の寿司屋の主人 利亜男には3人の娘がいました。

 ある日、3人の娘たちに利亜男は、自分の財産や店を譲ろうとしますが ・ ・ ・ ・ 。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

東北ことばでくり広げられるシェイクスピア・カンパニーの
『新リア王』舞台映像の一部です。こちらの動画は2016年6
月18~19日仙台国際センターで開催された日第27回英日・日
英翻訳国際会議(IJET-27)の基調講演から。

公演詳細

期間 2014/03/29 (土) ~ 2014/03/30 (日)
劇場 池上実相寺
出演 犾守勇、渡邉欣嗣、星佳奈、藤野正義、石田愛、長保めいみ、佐々木遥香、石井季奈、及川寛江、高橋利樹、ササキけんじ、宮崎慎也
脚本 下館和巳
演出 下館和巳
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2014/01/27
一 般  2,500円
大学生 2,000円
高校生以下 1,500円
サイト

http://www.shakespeare-company.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月29日(土)  17:00開演

   30日(日)  13:00開演
説明 シェイクスピア・カンパニーがおくる 喜劇 『新リア王』

 あの四大悲劇の名作「リア王」が、昭和40年代の東北の寿司屋を舞台に蘇ります!

 三陸の寿司屋の主人 利亜男には3人の娘がいました。

 ある日、3人の娘たちに利亜男は、自分の財産や店を譲ろうとしますが ・ ・ ・ ・ 。

父の心を握るのは誰なのか?
その他注意事項 チケットは、劇団ホームページ、またはお電話でご予約ください。
スタッフ 脚本・演出  下館和巳

脚本構想  下館和巳 丸山修身 鹿又正義 菅原博英

制作  八巻聖也 加藤捺紀
アシスタント  佐藤美月

音楽・音響  橋元成朋

照明  松崎太郎

ポスターデザイン  庄子陽

フォトグラフ・記録  千葉安男 千葉妙子 加藤翼

プレスマネージャー  浅見典彦

ダイレクティングアドバイザー  両國浩一

スーパーバイザー  大平常元

[情報提供] 2013/12/28 14:58 by 長井 寛

[最終更新] 2013/12/28 15:56 by 長井 寛

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大