演劇

OVAL THEATER提携公演 / 浮遊許可証10周年企画第2弾

リーンカーネーション・ティーパーティー

デザイン:イラスト:小蒲健夫/デザイン:勝山修平(彗星マジック)

0 お気に入りチラシにする

演劇

OVAL THEATER提携公演 / 浮遊許可証10周年企画第2弾

リーンカーネーション・ティーパーティー

浮遊許可証

OVAL THEATER & GALLERY (旧・ロクソドンタブラック)(大阪府)

2014/02/21 (金) ~ 2014/02/24 (月) 公演終了

上演時間:

少年探偵(ほんとうは仔狐)と、
少女小説家(ほんとうはおばあちゃん)
二人でめぐる、昭和12年、東京、秋。

2012年9月、common cafeにて上演しました四人芝居
「カフェ」から「劇場」へ、装い新たにお届けします。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/21 (金) ~ 2014/02/24 (月)
劇場 OVAL THEATER & GALLERY (旧・ロクソドンタブラック)
出演 中村真利亜(TAKEITEASY!)、山本禎顕(スクエア)、丹下真寿美、上原日呂(月曜劇団)
脚本 坂本見花
演出 坂本見花
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2014/01/01
前売・当日とも:3,000円
学生3人割:3,000円(おひとり1,000円)
はじめて割:4,000円(おひとり2,000円)

はじめて割は、浮遊許可証を初めてご覧になる方のための特別チケット。どちらかおひとり、あるいはお二人ともが浮遊許可証を初めてご覧になる場合、おひとり2,000円でご観劇頂けます。
サイト

http://diary.whoyou-license.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月21日(金)19:30
2月22日(土)14:00/19:00
2月23日(日)14:00/18:00
2月24日(月)14:00/19:00
説明 少年探偵(ほんとうは仔狐)と、
少女小説家(ほんとうはおばあちゃん)
二人でめぐる、昭和12年、東京、秋。

2012年9月、common cafeにて上演しました四人芝居
「カフェ」から「劇場」へ、装い新たにお届けします。
その他注意事項 ・未就学児童のご来場はご遠慮頂いております。
スタッフ 舞台監督:塚本修(CQ)
音響:児島塁(Quantum Leap*)
照明:大塚雅史
照明操作:溝端理恵子(茶ばしら、)
舞台美術:さかい まお
衣装:植田昇明(kasane)
ヘアメイク:KOMAKI(kasane)
宣伝美術:小蒲健夫
フライヤーデザイン:勝山修平(彗星マジック)
演出協力:笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)
顧問:間屋口克
プロデューサー:相内唯史(at will)

[情報提供] 2013/12/27 19:27 by 相内唯史

[最終更新] 2014/05/12 13:29 by 相内唯史

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

mya

mya(46)

当日受付におります。

丹下真寿美

丹下真寿美(0)

役者・俳優

またこの作品に出演することが出来て幸せです。 素敵な...

勝山修平

勝山修平(0)

役者・俳優 脚本 演出 宣伝美術

フライヤーのデザインさせていただいてます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大