あうるすぽっと

あうるすぽっと(東京都)

2014/01/05 (日) ~ 2014/01/05 (日) 公演終了

上演時間:

興味はあるけど生で聴くチャンスが無かった……
寄席や演芸場に一人で行くのはちょっと……
講談と落語の違いが良くわからない……
そんなあなたにピッタリな、講談と落語を1席ずつ楽しめる無料の演芸ライブをお届けします。
出演者による講談と落語の楽しみ方や裏話が語られるトークコーナー「講談と落...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/05 (日) ~ 2014/01/05 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 一龍齋貞橘、柳家小権太
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
全席自由・無料 
先着300名(予約不要) 
サイト

http://www.owlspot.jp/performance/140105.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 興味はあるけど生で聴くチャンスが無かった……
寄席や演芸場に一人で行くのはちょっと……
講談と落語の違いが良くわからない……
そんなあなたにピッタリな、講談と落語を1席ずつ楽しめる無料の演芸ライブをお届けします。
出演者による講談と落語の楽しみ方や裏話が語られるトークコーナー「講談と落語のあれこれ」もお楽しみに!

講談とは?
リズミカルな話芸が特徴で「講釈師見てきたような嘘をつき」という言葉に見るように、その軽妙かつ妙味な技はどんなことも本当のように思わせ、見るものや聴くものを魅了します。戦国・歴史物や事件を扱ったものが多く、冬は義士、夏は怪談ものが多く読まれます。

落語とは?
筋のある滑稽話を登場人物の会話で展開する日本独特の話芸。話の最後に落ちやサゲと言われる結末があるのが特徴で、扇子や手拭など僅かな小道具と、話術や身振り、表情で話を表現します。 また、話の内容から滑稽話、人情話、怪談話などがあります。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/12/20 21:34 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/01/06 18:35 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大