演劇

初春新派公演

明治一代女

松竹

三越劇場(東京都)

2014/01/02 (木) ~ 2014/01/26 (日) 公演終了

上演時間:

雪景色の浜町河岸に、一途な女の意気地が燃える。花柳界を舞台に人間模様の糸がもつれる・・・。実際に起きた事件を題材に、川口松太郎が描き出した珠玉の名作「明治一代女」が初春新派公演として三越劇場に登場します。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/02 (木) ~ 2014/01/26 (日)
劇場 三越劇場
出演 波乃久里子、佐藤B作、市川春猿、水谷八重子、ほか
脚本
演出
料金(1枚あたり) 8,500円 ~ 8,500円
【発売日】
8,500円(全席指定・税込)
サイト

http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?EcLogicName=category.displaysmall&genre_cd=20&lcat_cd=2045&mcat_cd=204510&scat_cd=20451004

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 雪景色の浜町河岸に、一途な女の意気地が燃える。花柳界を舞台に人間模様の糸がもつれる・・・。実際に起きた事件を題材に、川口松太郎が描き出した珠玉の名作「明治一代女」が初春新派公演として三越劇場に登場します。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/12/19 00:47 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/12/19 00:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大