演劇

SPACE POND #3

ザ・フルーツ

デザイン:久原大河, yamasin(g)

0 お気に入りチラシにする

演劇

SPACE POND #3

ザ・フルーツ

SPACE POND

駅前劇場(東京都)

2014/04/02 (水) ~ 2014/04/09 (水) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

〜時代は1970年頃、一大ブームを巻き起こしたグループサウンズに陰りが見え、日本の音楽業界はフォークソングブームに沸いていた。エレキギターからフォークギターへ、そんな頃の物語。〜

誰も彼もが未来を信じられたあの時代。闇雲に走り続けたあの時代。ゲラゲラ笑えたあの時代。そんな時代でも世の中の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/02 (水) ~ 2014/04/09 (水)
劇場 駅前劇場
出演 春風亭昇太、六角精児、井之上隆志、中島淳彦、趣里、照屋実、津村智与支(モダンスイマーズ)
脚本 中島淳彦
演出 中島淳彦
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2014/02/14
【全席自由/整理番号付】
前売4,000円/当日4,500円
U22 3,500円(前売/当日共通)

★平日マチネ割引(4/3,4/8の各マチネ公演)
前売3,500円/4,000
U22 3,000円(前売/当日共通)
サイト

http://www.spacepond.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月2日(水)19:30
4月3日(木)14:30/19:30
4月4日(金)19:30
4月5日(土)19:30
4月6日(日)14:30/19:30
4月7日(月)19:30
4月8日(火)14:30/19:30
4月9日(水)14:30
説明 〜時代は1970年頃、一大ブームを巻き起こしたグループサウンズに陰りが見え、日本の音楽業界はフォークソングブームに沸いていた。エレキギターからフォークギターへ、そんな頃の物語。〜

誰も彼もが未来を信じられたあの時代。闇雲に走り続けたあの時代。ゲラゲラ笑えたあの時代。そんな時代でも世の中の流れにのり損ね続けた男たちがいた。生きることの哀しみと可笑しさ、そして美しさを、ジタバタとあなたにお届けします。完全オリジナル楽曲生演奏音楽劇、ああ、生きてるって素晴らしいな。
                - 中島淳彦(作・演出・音楽・出演) -
その他注意事項 “未就学児童入場不可”、"U22=22歳以下"
"2014年2月1日10:00よりチケット先行販売(カンフェティのみ、2月10日まで)
スタッフ 【企画】春風亭昇太、中島淳彦、【舞台監督】西川也寸志(箱馬研究所)、【舞台美術】田中敏恵、【照明】宮野和夫、【音響】井上直裕(atSound)、【衣装】石川俊一、【宣伝美術・イラスト】久原大河、yamasin(g)、【小道具デザイン】松栄清、【音楽アドバイザー】つのだ☆ひろ、つのだ♡えいこ、【演出助手】吉中詩織、【制作】大橋さつき、【プロデューサー】山田建太朗、松栄清、【協力】ティルト、K-Factory、J.CLIP、オフィスPSC、MY Promotion、Pearl、猫のホテル、箱馬研究所、ワイルドミュージックスクール(http://www.wildmusic.jp)、【製作】スペースポンド

[情報提供] 2013/12/18 16:24 by 青蛾館制作

[最終更新] 2015/01/07 22:04 by 青蛾館制作

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大