演劇

Χカイレパートリー劇場

晩秋のカバレット2013 ベルリンから気まぐれて

演劇

Χカイレパートリー劇場

多和田葉子+高瀬アキ『魔の山』

晩秋のカバレット2013 ベルリンから気まぐれて

シアターX(カイ)

シアターX(カイ)(東京都)

2013/11/17 (日) ~ 2013/11/17 (日) 公演終了

上演時間:

自作朗読:多和田葉子(たわだ・ようこ)
作家。1982年からベルリンに在住し、ドイツ語でも執筆。各国で依頼される自作朗読の会は約800回を越える。シアターΧでの演劇は『TILL』('98年)『サンチョ・パンサ』('00年)『犬婿入り』('08年)『さくら の その にっぽん』('10年)。翌...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/17 (日) ~ 2013/11/17 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 多和田葉子、高瀬アキ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】
1,000円
(全席自由)
サイト

http://www.theaterx.jp/13/131117-131117p.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 自作朗読:多和田葉子(たわだ・ようこ)
作家。1982年からベルリンに在住し、ドイツ語でも執筆。各国で依頼される自作朗読の会は約800回を越える。シアターΧでの演劇は『TILL』('98年)『サンチョ・パンサ』('00年)『犬婿入り』('08年)『さくら の その にっぽん』('10年)。翌年には『さくら の その 2011』。芥川賞、ドゥマゴ賞、谷崎潤一郎賞、坪内逍遥大賞、紫式部文学賞、野間文芸賞を受賞のほか、シャミッソー文学賞やゲーテ・メダル。

ピアノ:高瀬アキ(たかせ・あき)
ピアニスト、作曲家。1987年ベルリン移住。ドイツ批評家レコード賞を8回、ベルリン新聞文化批評家賞、SWRラジオ局最優秀音楽家賞。主要プロジェクトとして、グループでは「LA PLANETE」「NEW BLUES」プロジェクト、デュオではハン・ベニンク、ルデイ・マハールら、ジルケ・エバーハード、ルイ・スクラヴィス。最近では、舞踊家 川口ゆいとのデュオ「Die Stadt im Klavier」の音楽担当など。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/12/07 07:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/12/07 07:07 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大