演劇

劇団螺船

アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F) (東京都)

2014/02/06 (木) ~ 2014/02/09 (日) 公演終了

上演時間:

○舞台○
〜CSSマシンについての覚え書き〜
一、 CSSは人の脳と機械を繋げるための技術である
二、 CSSは主にバーチャルリアリティの発展のための技術である
三、 CSSを使えば脳に直接データを送ることができる
四、 パソコンと脳を繋げることで、感覚器官を介さずに情報を伝えられる...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/06 (木) ~ 2014/02/09 (日)
劇場 アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F)
出演 浦田大地、餌取伶奈、門谷優衣、木村圭吾、黒川隼也、沢崎麻衣、清水英里香、永野有美、西野咲、宗像玲於奈
脚本 山岡太郎(舞台)、下野篤史(映画)
演出 竹田悠一郎(舞台)、下野篤史(監督)
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】2014/01/01
舞台映画 前売り・当日ともに
各800円
舞台映画セット1000円

【舞台と映画のセットチケットをご購入のお客様へ】
一公演お選びいただき、もう一公演分のお日にちと枚数を備考に記入ください。

サイト

http://satelitegirl2013.blog.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月6日(木)14:00/16:00☆/19:00
2月7日(金)14:00☆/16:00/19:00☆
2月8日(土)14:00/16:00☆/19:00
2月9日(日)11:00(追加公演)/13:00☆/16:00
無印→舞台『サテライトガールRe:mix』
☆→映画『サテライトガール』
となっております。
ご確認の上ご予約お願いいたします。

※追加公演決定!!9日の11:00の舞台を行います!!※

【舞台と映画のセットチケットをご購入のお客様へ】
一公演お選びいただき、もう一公演分のお日にちと枚数を備考に記入ください。
説明 ○舞台○
〜CSSマシンについての覚え書き〜
一、 CSSは人の脳と機械を繋げるための技術である
二、 CSSは主にバーチャルリアリティの発展のための技術である
三、 CSSを使えば脳に直接データを送ることができる
四、 パソコンと脳を繋げることで、感覚器官を介さずに情報を伝えられる
五、 言い換えればそれは、人の意識に直接機械を繋げるようなものである
六、 研究は医大附属の脳科学研究所で行われている
七、 研究は成功と失敗を繰り返しながら、日々行われている

八、 この技術を応用して、2人以上の脳(≒意識)をつなげることもできる
九、 そしてそれは、禁忌である

脳科学研究所の新人プログラマと、白昼夢に迷い込むその婚約者。
夢の世界へサテライトする彼女を救う鍵はCSSにあった。

○映画○
『サテライトガール』
学生劇団膝砕き。
劇団員は度重なる時代劇公演に限界を感じ、主宰に他ジャンルへの変更を願い出る。
妥協案として劇団員の誰かが主宰を納得させる脚本を書くことが提示された。
そんな中、宇宙オタクのパッとしない青年、長谷川たすくの企画「サテライトガール」が通ってしまう。
あてがきに近い脚本、迫る本番。
不器用ながらも紡ぎあげるたすくの物語は、まるで「CSSマシーン」に乗り、劇団員を、観客を異次元に誘うかのようであった。
小劇場から贈る、小さな新感覚ゲキシネファンタジー作品。
その他注意事項 セットチケットの予約方法が少し複雑となっております。
ご質問等ございましたら
satelitegirl0206@gmail.com
へお問い合わせください。
スタッフ 演出助手 小川天
助監督・音響操作 山中友賀
音響 相馬麗
照明 田嶋太一
照明操作 横山久美子
舞台美術 山中雄太・江原未来
スチール 林亮太
制作 谷田真珠・田中雅子・山崎裕未

[情報提供] 2013/12/04 10:40 by たにだまみ

[最終更新] 2014/02/08 17:46 by たにだまみ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー13

りん

りん(1)

スチールです。ゲネ写とります。映画もお手伝いします。

ともか

ともか(0)

脚本 演出

映画の助監督と舞台の音響オペやります!

レオナ

レオナ(0)

役者・俳優

皆様どうぞよろしく!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大