ミュージカル

創立20周年記念公演

緑の村の物語

児童劇団「大きな夢」

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2013/12/26 (木) ~ 2013/12/28 (土) 公演終了

上演時間:

総勢70名、内60名の児童が出演。

「どんな辛い時にも心に音楽を…」
「心の片隅に悲しみ、寂しさを見つけたら訪ねてみませんか、この村を」

緑豊かな平和な村に、一人の男(ピエール)が山奥の丸木小屋に移り住んだ。
村の大人たちは、怪しい男だと決めつけ、
子どもたちに丸木小屋に近づ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/26 (木) ~ 2013/12/28 (土)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 山崎陽子、青砥洋
作曲 薮内智子
脚本 山崎陽子
演出 青砥洋
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/11/01
1階席3,500円 バルコニー席3,000円
サイト

http://gekidan-bdp.jp/kouenjouhou/13u/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月26日(木)14:00/18:00
12月27日(金)14:00/18:00
12月28日(土)12:30/16:30
説明 総勢70名、内60名の児童が出演。

「どんな辛い時にも心に音楽を…」
「心の片隅に悲しみ、寂しさを見つけたら訪ねてみませんか、この村を」

緑豊かな平和な村に、一人の男(ピエール)が山奥の丸木小屋に移り住んだ。
村の大人たちは、怪しい男だと決めつけ、
子どもたちに丸木小屋に近づかないように言い諭すが、
子どもたちはすぐに約束を破ってしまう。
男は、小屋を訪れた少女(ノーラ)が落として行った鈴を発見して、
心の奥底にしまい込んだ過去を思い出す。
ある日、子どもたちは男に自分たちの音楽の先生(エリーナ)が病気である事を明かし、
代わりに指導してほしいと懇願するが・・・
一方、村では不可解な事件が相次ぎ、全て丸木小屋の男の仕業ではないかと疑い始める。それはやがて確信に変わり、男を村から追い出そうと、丸木小屋へ向かう・・・!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/11/28 21:15 by okybdp

[最終更新] 2013/11/28 21:23 by okybdp

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大