歌舞伎・伝統芸能

京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター

京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座(京都府)

2014/02/02 (日) ~ 2014/02/02 (日) 公演終了

上演時間:

恒例となりました春秋座での能と狂言も、今年度は、観阿弥生誕六百八十年、世阿弥生誕六百五十年記念ということもあって、三回も公演を持つこととなりました。
今回は、能も狂言もポピュラーな演目を選びました。能は観世銕之丞師のシテで『船弁慶』を、狂言は野村萬斎さんを中心にした『棒縛』ですが、『船弁慶』...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/02 (日) ~ 2014/02/02 (日)
劇場 京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座
出演 野村萬斎、野村万作、観世銕之丞
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 7,000円
【発売日】2013/11/20
【全席指定】S席一般7000円、S席シニア6500円、S席友の会6000円※S席残席僅か!
A席一般6000円 A席シニア5500円、A席友の会5000円
学生&ユース席 2500円
サイト

http://www.k-pac.org/performance/20140202.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月2日(日)14:30
説明 恒例となりました春秋座での能と狂言も、今年度は、観阿弥生誕六百八十年、世阿弥生誕六百五十年記念ということもあって、三回も公演を持つこととなりました。
今回は、能も狂言もポピュラーな演目を選びました。能は観世銕之丞師のシテで『船弁慶』を、狂言は野村萬斎さんを中心にした『棒縛』ですが、『船弁慶』の間(アイ)の船頭を野村万作師がなさるのも、狂言の劇的「語り」の例として大変貴重です。
出演/狂言『棒縛』野村萬斎 ほか、能『船弁慶』観世銕之丞、野村万作 ほか
14:30よりプレトークを行います。
プレトーク出演:松岡心平 (能楽研究家、東京大学大学院教授)、渡邊守章 (演出家、京都造形芸術大学舞台芸術研究センター所長・教授)
その他注意事項 ユースは25歳以下、シニアは60歳以上、シニア・学生・ユースは要身分証提示。
未就学児のご入場はご遠慮ください。
スタッフ

[情報提供] 2013/11/25 11:52 by 舞台芸術研究センター

[最終更新] 2013/11/25 11:55 by 舞台芸術研究センター

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大