演劇

シルクロード能~越境する能の現在~

「江口」 「マンハッタン翁」

デザイン:yamasin(g)

0 お気に入りチラシにする

演劇

シルクロード能~越境する能の現在~

「江口」 「マンハッタン翁」

シルクロード能楽会

横浜にぎわい座・のげシャーレ(神奈川県)

2013/11/24 (日) ~ 2013/11/24 (日) 公演終了

上演時間:

横浜から世界に向けて発信する創作能二本立て。英語能とアジア能。
いずれも時代や国境を越えて、越境する能の現在を伝える舞台。

新しくて、でも懐かしい、そんな気分で、皆様もシルクロードを旅するようにご覧ください!

【江口】

日本でも韓国でもインドでもモンゴルでもシリアでもない不...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/24 (日) ~ 2013/11/24 (日)
劇場 横浜にぎわい座・のげシャーレ
出演 桜井真樹子、キム・ウイシン
脚本 今井尋也
演出 今井尋也
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売り2500円、当日3000円
サイト

http://hitotohito.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月24日(日)15:00/19:00
説明 横浜から世界に向けて発信する創作能二本立て。英語能とアジア能。
いずれも時代や国境を越えて、越境する能の現在を伝える舞台。

新しくて、でも懐かしい、そんな気分で、皆様もシルクロードを旅するようにご覧ください!

【江口】

日本でも韓国でもインドでもモンゴルでもシリアでもない不思議な世界。能の名曲「江口」をアジア諸国の楽器や歌、語り、踊りで表現する新しい試み。

西行は、悟りを開くべく、世を捨て、和歌を歌いながら、旅に出る。そこへ江口の里の遊女が世のあはれをはかなみ、霊となって現れる。遊女の理知と慈悲は、西行の苦しみを救い、その姿は普賢菩薩となって、シルクロードを渡る。

出演
キム・ウイシン(シテ、ベリーダンス、歌)
尾引浩志(イギル、ホーメイ、口琴、歌)
立岩潤三(ダラブカ、フレームドラム)
EIKO(太鼓、笛)
吉松章(ワキ、謡、小鼓)
今井尋也(小鼓、鳴物、謡)


【マンハッタン翁】

舞台は現代のアメリカ。マンハッタンに住む三人の老人がいる。ヒスパニック、日系、アフリカン。
彼らの人生が語られ、今は見舞う人もなく、ひとり静かに天の国へと旅だっていく。
三人の老人達は、天の国で花の精たちに問いかける。

「私たちは、生まれて死ぬまで孤独で貧しく、故郷には二度と帰れなかった。なぜ私たちはマンハッタンで死んだのだろう?」

花の精たちは答える「このマンハッタンには今も、孤独で貧しく生きている人たちがいる。あなた方は今、彼らを祝福する〔翁〕となった。なんというめでたいことだろう」

天は、三人の翁を喜び迎える。


出演
シテ 桜井 真樹子(翁)
ワキ リチャード・エマート(花の精)
地謡 吉松 章
声明 藤木友美
音楽 滝沢成実(竜笛、能管)
今井尋也(小鼓)


info@hitotohito.net
http://hitotohito.net/

https://m.facebook.com/silkroadnoh
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/11/18 23:27 by ライフアートユニオンひと&ヒト

[最終更新] 2013/11/18 23:30 by ライフアートユニオンひと&ヒト

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大