演劇

アメサギライブ2

C11H17N3O8

飴玉詐欺同盟

ひつじ座(東京都)

2007/11/23 (金) ~ 2007/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

200X年、核戦争によって街は廃墟と化し腐臭を漂わせ続けていた。
その間隙を縫ってこぐまのモグ太郎は、死を目前とした人間を見つけた。
「あんまり美味しくなさそうだワン。だけど僕がこの先生き残る為には…」
「ちょっと待ったー」
負傷し息絶え絶えだった人間を庇うかのように立ちはだかる男。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/23 (金) ~ 2007/11/25 (日)
劇場 ひつじ座
出演 渡辺石油王、三宮英子、鳴宮友祈、藤堂巧
脚本 藤堂巧
演出 藤堂巧
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2007/11/01
前売り1500円、当日2000円
サイト

http://amesagi.mikosi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 200X年、核戦争によって街は廃墟と化し腐臭を漂わせ続けていた。
その間隙を縫ってこぐまのモグ太郎は、死を目前とした人間を見つけた。
「あんまり美味しくなさそうだワン。だけど僕がこの先生き残る為には…」
「ちょっと待ったー」
負傷し息絶え絶えだった人間を庇うかのように立ちはだかる男。
彼こそが未来世紀からやってきた人造人間『メロス』であった。
「お前は誰だワン」
「その前に! こぐまが『~だワン』とか言うな。犬かと思うぜ」
「お前は誰だブー」
「だから豚かと思うぜって話だろよ!」
「お前は誰だヒヒーン」
「馬じゃない。惜しい。クマだクマ! ってか『~だヒヒーン』は無いわ。苦しい」
「ねえオジサン」
「お兄さんだ、バカ、なすび、ブタっ鼻」
「ねえ、オニイサン。クマってなんて鳴くの?」
「そ、それは…」
2時間にわたる協議の末、語尾は『~だクマー』に決定した。
そしてその時、死を目前とした人間は静かに息を引き取った。

(諸事情により内容が変更になりました。ご了承ください)
その他注意事項 小学生以下は教育上不適切なので入場はお断りしております
スタッフ 制作―丸岡たけし(兄)
照明―丸岡たけし(弟)
音響―高木ぷりん(演劇解放区【昇天街】)
宣伝美術―志摩凉子、鳴宮友祈
音楽―加茂博之

[情報提供] 2007/11/12 15:29 by T.T

[最終更新] 2007/11/12 15:36 by T.T

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大