contact Gonzo

AI・HALL(兵庫県)

2013/12/07 (土) ~ 2013/12/08 (日) 公演終了

上演時間:

殴り合いともダンスともつかない身体の接触、即興的なパフォーマンスで、音楽や現代美術の分野でも注目を浴びているほか、国内外のフェスティバルにも数多く招聘されているcontact Gonzo。
“Take a chance project”3作目、集大成となる今回、写真家・ホンマタカシとのコラボ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/07 (土) ~ 2013/12/08 (日)
劇場 AI・HALL
出演 contactGonzo(塚原悠也、三ヶ尻敬悟、金井悠、松見拓也、小林正和)
演出 contactGonzo、ホンマタカシ
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】
一般/前売=2,500円 当日=2,800円
学生/2,000円(前売のみ・要学生証)
※プレ企画(9/29)の半券をお持ちの方は、500円割引(一般券のみ)。
サイト

http://www.aihall.com/lineup/gekidan71.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7日 (土)19:00
8日 (日)17:00
※受付開始/開演の40分前。開場/開演の20分前。
説明 殴り合いともダンスともつかない身体の接触、即興的なパフォーマンスで、音楽や現代美術の分野でも注目を浴びているほか、国内外のフェスティバルにも数多く招聘されているcontact Gonzo。
“Take a chance project”3作目、集大成となる今回、写真家・ホンマタカシとのコラボレーションによる新作を発表します。ホンマタカシは、写真というメディアを「表現」と「記録」というふたつの側面から捉え、「ニュー・ドキュメンタリー」という新たな写真表現の可能性に挑んでいるアーティスト。今作では、彼がライフワークとしている「雪山での鹿猟」の撮影に、contact Gonzoのメンバーが同行し、採集した写真、映像、音などをベースに、身体パフォーマンスを織り交ぜた舞台作品を制作します。

その他注意事項
スタッフ 構成・演出・出演
contact Gonzo(塚原悠也、三ヶ尻敬悟、金井悠、松見拓也、小林正和)

構成・演出・映像
ホンマタカシ

[情報提供] 2013/11/13 07:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/13 07:02 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大