演劇

ワーサルシアター提携 カプセル兵団外伝公演

吉久直志総合芸術一人芝居

演劇

ワーサルシアター提携 カプセル兵団外伝公演

水銀の花嫁 改訂版

吉久直志総合芸術一人芝居

カプセル兵団

ワーサルシアター(東京都)

2013/12/28 (土) ~ 2013/12/30 (月) 公演終了

上演時間:

【物語】
人類はいつまでも終わらない戦争から起こる人災を解決するため、これまでの歴史を遮断する「リムプロジェクト」を実行した。
地球とよく似た惑星を探して精子と卵子、更に教育プログラムを施したロボットによる管理。
そして、争いのない穏やかな世界の構築から600年が過ぎたこの星に、争いの耐...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/28 (土) ~ 2013/12/30 (月)
劇場 ワーサルシアター
出演 吉久直志
脚本 じんのひろあき
演出 吉久直志
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,800円
【発売日】2013/12/01
前売り 3500円
当日券 3800円

学生割引500円引
サイト

http://kapselheidan.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月
28日18:00
29日14:00/18:00
30日18:00
説明 【物語】
人類はいつまでも終わらない戦争から起こる人災を解決するため、これまでの歴史を遮断する「リムプロジェクト」を実行した。
地球とよく似た惑星を探して精子と卵子、更に教育プログラムを施したロボットによる管理。
そして、争いのない穏やかな世界の構築から600年が過ぎたこの星に、争いの耐えない地球から大艦隊がやってきた。その目的は、地球の果てしない争いを終わらせるため、この星の平和を外敵より護るために造られた伝説の最終兵器【水銀の花嫁】を起動させ、地球へと降下させることだった。
未知なる兵器【水銀の花嫁】とは何なのか?困惑し、逃げ惑う争いを知らない人々の前に、一人の女戦士が現れるのだが。

後に、ハリウッドでリメイクされ世界的大ヒットとなるSF超大作映画『水銀の花嫁』
その映画がまだ生まれ出る少し前、自主映画として『水銀の花嫁』を作ろうと奔走する高校生のユウダイがいた。
しかし、遅れに遅れた撮影スケジュールのせいで、ヒロインのハルカは映画の完成前にイギリスへと留学する事になってしまう。このままでは映画は完成出来ない!
そんなとき、彼の前に現れたのは見知らぬ少年カントだった。
彼は何者なのか?
映画は無事完成するのか!?

SFアクション、青春ストーリー、タイムスリップ物の同時に進行する三つの物語が一つの線で繋がったとき、美しくも最高の感動が訪れる。
2011年に上演し大好評を得た【水銀の花嫁】を脚本家じんのひろあきが新たに修正を加え、カプセル兵団座長吉久直志がたった一人で演じきる。
かつてない世界観と表現で贈る、究極の一人芝居。
その他注意事項 開場は開演の30分前です。
全席自由席。
スタッフ 【パフォーマー】
森澤碧音(DancecompanyMKMDC)
まあさ
山崎涼子
恩田和典

[情報提供] 2013/11/08 21:50 by *沙緒梨*

[最終更新] 2014/01/17 21:57 by *沙緒梨*

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

しょう

しょう(0)

役者・俳優 声優 制作

吉久直志

吉久直志(2)

役者・俳優 脚本 演出 殺陣

2011年に上演し大好評を博した作品を パワーアップ...

*沙緒梨*

*沙緒梨*(55)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大