演劇

12月未知との遭遇公演

散歩する侵略者

東京農業大学 農友会演劇研究部

農大劇研アトリエ(東京都)

2013/12/05 (木) ~ 2013/12/08 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】

真治と鳴海の夫婦は、ちいさな港町に住んでいる。
亭主関白ぶって浮気する真治、気づかないふりで黙っている鳴海。
だが真治が、3日間の行方不明ののち、まったく別の人格になって帰ってきた。
脳の障害・・・・医師はそう言うが子どものように素直で、「真ちゃん」と呼ばせてく...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/05 (木) ~ 2013/12/08 (日)
劇場 農大劇研アトリエ
出演 小林大地、吉田清香、足立祐也、伊藤菜穂、山口翼、鈴木雄大、亀谷桂汰、辻樹、富岡賀久、中村彩沙華
脚本 前川知大
演出 高橋美帆
料金(1枚あたり)
【発売日】
入場無料
サイト

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月5日(木) 17:00~
6日(金) 17:00~
7日(土) 13:00~/18:00~
8日(日) 14:00~

※受付は開演30分前
 開場は開演15分前よりとなっております
説明 【あらすじ】

真治と鳴海の夫婦は、ちいさな港町に住んでいる。
亭主関白ぶって浮気する真治、気づかないふりで黙っている鳴海。
だが真治が、3日間の行方不明ののち、まったく別の人格になって帰ってきた。
脳の障害・・・・医師はそう言うが子どものように素直で、「真ちゃん」と呼ばせてくれる新しい真治と、 鳴海はやりなおそうと思った。
だが静かに町は変容していく、“侵略者”が散歩しているから。
その他注意事項 【諸注意】

入場無料、予約不要となっております。
そのためお時間ぎりぎりに来場されますと、見づらい席や立ち見でのご観劇をお願いする場合がございますので、なるべくお早目のご来場をお勧めいたします。
スタッフ

[情報提供] 2013/11/08 11:57 by だいそん

[最終更新] 2013/11/20 17:43 by だいそん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大