オペラ

大和証券グループ presents

R.シュトラウス「サロメ」

ドレスデン国立歌劇場

東京文化会館 大ホール(東京都)

2007/11/24 (土) ~ 2007/11/26 (月) 公演終了

休演日:11/25

上演時間:

【上演予定時間 : 約1時間45分/休憩なし・プレトーク付】
初演:1905年12月9日(ドレスデン宮廷歌劇場)
全1幕
指揮:ファビオ・ルイジ Fabio Luisi

凍りつく官能!視覚と聴覚を刺激する105分間!これぞ完全なるオペラ「衝撃のサロメ!」

ドラマの全てが音楽に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/24 (土) ~ 2007/11/26 (月)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演
作曲 R.シュトラウス
演出 ペーター・ムスバッハ
料金(1枚あたり) 9,000円 ~ 58,000円
【発売日】
(11/24)
S席:55,000(最前列58,000) A席:47,000 B席:39,000 C席:32,000 D席:24,000 E席:17,000 F席:13,000 学生9,000

(11/26)
S席:54,000(最前列57,000) A席:46,000 B席:38,000 C席:31,000 D席:23,000 E席:16,000 F席:12,000 学生9,000
サイト

http://www.ntv.co.jp/opera/outline/salome.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【上演予定時間 : 約1時間45分/休憩なし・プレトーク付】
初演:1905年12月9日(ドレスデン宮廷歌劇場)
全1幕
指揮:ファビオ・ルイジ Fabio Luisi

凍りつく官能!視覚と聴覚を刺激する105分間!これぞ完全なるオペラ「衝撃のサロメ!」

ドラマの全てが音楽に描きこまれた「サロメ」は完全なオペラであるとルイジは語る。R.シュトラウスの頂点を築いた豊潤で刺激的なこの作品を、シュターツカペレ・ドレスデンの最大級に炸裂した演奏によって、さらに密度の濃い音楽が描き出される。
シャープな空間を描くデザイン・コンセプトは、登場人物の内面を浮き彫りにし、音楽に吹き込まれた一音一音が直接的に聴覚を刺激する。
スキャンダラスな内容から全ヨーロッパに衝撃を与えた世界初演から100年を記念し、ペーター・ムスバッハに演出・舞台美術が委ねられ、さらに新しい衝撃の「サロメ」が誕生した。
サロメ役にはルイジの信頼厚きソプラノ、カミッラ・ニールンド。脇をかためるのは、強靭な声と表現力を兼ね備えた「巨人級」の歌手ばかり。今回の上演では、体験したこことのない新しいサロメの世界に誘う。
その他注意事項
スタッフ 原作: オスカー・ワイルドの戯曲「サロメ」
台本: ヘドヴィッヒ・ラッハマンによる原作の独語訳
演出&舞台美術: ペーター・ムスバッハ
衣裳: アンドラ・シュミット=フッテレル  
照明: アレクサンダー・コッペルマン

[情報提供] 2007/11/09 23:28 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/08/10 16:35 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大