演劇

あわてん坊のクリスマス短編集公演

約6000秒の奇跡

0 お気に入りチラシにする

演劇

あわてん坊のクリスマス短編集公演

約6000秒の奇跡

キャンディプロジェクト×夢ノ島企画mini

こった創作空間(東京都)

2013/11/30 (土) ~ 2013/12/01 (日) 公演終了

上演時間:

「英雄の奇跡」
 :常に奇跡で勝利するご都合主義なヒーロー打倒を目指す、秘密結社鷲の爪団のお話。

「ありふれた奇跡」
 :奇跡を呼び寄せる体質の男が巻き込まれるドタバタ劇。
  周囲の人間が起こす奇跡に驚く男。彼自身の起こした奇跡はありふれたもの。

「奇跡の人っぽい奇跡」
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/30 (土) ~ 2013/12/01 (日)
劇場 こった創作空間
出演
脚本 キャンディ江口、夢ノ島越前公園
演出 キャンディ江口、夢ノ島越前公園
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,200円
【発売日】
「前売1000円、当日1200円」
サイト

https://twitter.com/yaku6000byou

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月30日(土)16:00~/19:30~
12月 1日(日)13:00~/16:00~
説明 「英雄の奇跡」
 :常に奇跡で勝利するご都合主義なヒーロー打倒を目指す、秘密結社鷲の爪団のお話。

「ありふれた奇跡」
 :奇跡を呼び寄せる体質の男が巻き込まれるドタバタ劇。
  周囲の人間が起こす奇跡に驚く男。彼自身の起こした奇跡はありふれたもの。

「奇跡の人っぽい奇跡」
 :若いマンガ家がマンガ化した「奇跡の人」が持ち込みをするが、編集者の「ちょっとした手直し」により話は原作丸無視のとんでもない方向へ激変してしまう。

「マッチ一本の奇跡」
 :遭難して死にかけた男がマッチを擦ると、見えてきた走馬灯は彼の人生とは全く関係の無い意味不明な物ばかりだった。ナンセンス劇。

「愛の奇跡」
 :某有名配管工とその弟、某国の姫によって某王国にて繰り広げられるほぼノンバーバルパフォーマンス劇。
その他注意事項 前売予約(メール)は

yaku6000byou@gmail.com

090-2313-4505(コマツ) まで
スタッフ 制作:キャンディ江口×夢ノ島企画mini

[情報提供] 2013/11/03 08:52 by こま

[最終更新] 2013/11/20 22:11 by こま

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

煮まめ

煮まめ(16)

英雄の奇跡の北見爽太郎役、奇跡の人っぽい奇跡の漫画家役...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大