演劇

企画公演 Good Morning Comedy

一番だしとフェヌグリーク

企画公演 Good Morning Comedy

山王FOREST 大森theater スタジオ&小劇場(東京都)

2013/12/06 (金) ~ 2013/12/08 (日) 公演終了

上演時間:

~Good Morning Comedy とは~
現在、演劇の世界では新しい団体が日々増え続けています。
様々な作風や手法が生まれている中で、『笑い』という要素は今も昔も変わらず多くの作品に含まれる手法の一つですが、それだけを特化させたお芝居を行う団体は限られているような印象を受けています...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/06 (金) ~ 2013/12/08 (日)
劇場 山王FOREST 大森theater スタジオ&小劇場
出演 青野竜平、赤崎圭美(劇団SelahJapan)、圓谷健太、霜田龍秋(劇団俳協)、三澤久美、池内風(かわいいコンビニ店員飯田さん)、鈴木タケシ
脚本 池内風(かわいいコンビニ店員飯田さん)、鈴木タケシ
演出 池内風(かわいいコンビニ店員飯田さん)、鈴木タケシ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】
前売り 2000円
当日  2500円
サイト

http://

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月6日(金) 19:30
12月7日(土) 14:00/19:30
12月8日(日) 13:30/18:30
説明 ~Good Morning Comedy とは~
現在、演劇の世界では新しい団体が日々増え続けています。
様々な作風や手法が生まれている中で、『笑い』という要素は今も昔も変わらず多くの作品に含まれる手法の一つですが、それだけを特化させたお芝居を行う団体は限られているような印象を受けています。
そのような流れの中で、純粋に笑えるお芝居を創作する。ということを目的として『コメディの新たな夜明け』を願い企画の第一弾です。
その他注意事項 【作家紹介】
池内風(いけうちふう)
かわいいコンビニ店員飯田さん 主宰・劇作家・演出家。
コンプレックスと上手に付き合う人間の身勝手な主張を正当化させていく物語が特徴。
作品の根源は天性の職場運と対人運の悪さから生まれており、そこに生息するモンスターたちに精神を侵食された経験値は計り知れない。その環境下から脱却すべく、憎悪感漂わせながらタイプしたセリフの数々は時に言霊となり観客の心を控えめにノックする。
今年4月に旗揚げ公演を成功させ、来年3月に第2回公演を予定。
女性の笑顔と子供の涙、高岡早紀にめっぽう弱い27才。

鈴木タケシ(すずきたけし)
劇作家・演出家・役者。
日本人の父とおそらく日本人の母を親に持ち、北海道函館市に生まれた現在26才。
コメディを主とした台本を数多く書き上げ、温めてはいい感じに発酵させてちまちま上演したり、温め過ぎて腐らせては夜明け前にマンションの管理人にバレないように不燃ゴミの日なのに集積所に捨ててみたり…そんなことを繰り返しながらコメディ台本と向き合う日々を送る。

スタッフ 舞台監督 Mr.ポークピッツ
照明 仲大盛桂子
音響 dezimoemon
演出助手 福名理穂

[情報提供] 2013/11/03 00:27 by 池内風

[最終更新] 2015/03/16 00:34 by aaa

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

鈴木タケシ

鈴木タケシ(1)

是非ご覧下さい

池内風

池内風(4)

役者・俳優 脚本 演出

頑張ります!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大