演劇

バカボンド座第3回公演

エゴイスター

デザイン:渡辺明男

0 お気に入りチラシにする

演劇

バカボンド座第3回公演

エゴイスター

バカボンド座

枝光本町商店街アイアンシアター(福岡県)

2014/03/29 (土) ~ 2014/03/30 (日) 公演終了

上演時間:

【バカボンド座とは?】
2011年、北九州出身の渡辺明男と森川松洋の2人で結成。
2012年7月旗揚げ公演「リリパットステップ」、2013年5月に第2回公演「見晴るかす金鳳花」を北九州芸術劇場創造工房で上演するが、しつこいくらいに下ネタを詰め込み、各方面から波紋を呼んだ。
しかし、201...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/29 (土) ~ 2014/03/30 (日)
劇場 枝光本町商店街アイアンシアター
出演 荒木喜成、阿比留丈智(飛ぶ劇場)、佐々木理絵(block)、松本未来(ショーデン隊)、森川松洋
脚本 渡辺明男
演出 渡辺明男
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,800円
【発売日】2014/01/11
一般 1800円
学生(小学生~大学生)1000円※要学生証提示
前売・当日一律料金
日時指定・全席自由

小学生未満のお子様は入場無料
入場ご希望の方は、あらかじめご予約が必要です。
bakabondoza☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)までお問合せ下さい。
サイト

http://d.hatena.ne.jp/bakabondoza/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年3月29日(土)14:00/19:00、3月30日(日)14:00
※開場は開演の30分前
説明 【バカボンド座とは?】
2011年、北九州出身の渡辺明男と森川松洋の2人で結成。
2012年7月旗揚げ公演「リリパットステップ」、2013年5月に第2回公演「見晴るかす金鳳花」を北九州芸術劇場創造工房で上演するが、しつこいくらいに下ネタを詰め込み、各方面から波紋を呼んだ。
しかし、2013年7月に行橋の自宅劇場で行われた「守祭」で上演した「介護と動く老人」では社会問題をコミカルに描き、高評価を得る。
唯一無二のユニークさとバカバカしさを持ち味に、北九州演劇界に(いや世界に)一発撃ち込もうとしている団体である。
とにかくスゲーくだらない芝居。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 平林拓也(演劇関係いすと校舎)
照明  礒部友紀子(ブルーエゴナク)
小道具 阿比留丈智
宣伝美術 渡辺明男
制作 佐々木理絵

[情報提供] 2013/11/02 23:16 by おはぎ

[最終更新] 2014/01/19 01:24 by おはぎ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

みっくり

みっくり(0)

よろしくお願いします。

まつひろ

まつひろ(0)

役者・俳優

よろしくお願いします。

アキオ

アキオ(0)

作・演出を担当しております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大