Mathilde MONNIER(マチルド・モニエ)

Art Theater dB 神戸(兵庫県)

他劇場あり:

2013/11/02 (土) ~ 2013/11/02 (土) 公演終了

上演時間:

1959年生まれ。1986年に『Cru』にてバニョレ国際振付コンクール・フランス文化省賞受賞。1994年よりラングドッグ=ルシヨンのモンペリエ国立振付センターの芸術監督を務め、異なったジャンルのアーティストたちとのコラボレーションシリーズを開始。特にジャズミュージシャンのルイ・スクラヴィスに影...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/02 (土) ~ 2013/11/02 (土)
劇場 Art Theater dB 神戸
出演 ソニア・ダルボワ、ジョナタン・プランラ
演出 マチルド・モニエ、ジャン・フランソワ・デュルール
振付 マチルド・モニエ、ジャン・フランソワ・デュルール
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://aichitriennale.jp/artist/mathilde_monnier.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1959年生まれ。1986年に『Cru』にてバニョレ国際振付コンクール・フランス文化省賞受賞。1994年よりラングドッグ=ルシヨンのモンペリエ国立振付センターの芸術監督を務め、異なったジャンルのアーティストたちとのコラボレーションシリーズを開始。特にジャズミュージシャンのルイ・スクラヴィスに影響を受ける。共同体の観点から身体や空間へのアプローチを行い、自閉症患者を対象とした活動に取り組んでいる。アヴィニヨン・フェスティバルにて多数の作品を発表してきた、西欧のコンテンポラリーダンス界を牽引する旗手の1人。モニエとジャン・フランソワ・デュルールの共同製作により創作された2つのデュオ、1984年の『PUDIQUE ACIDE』と1985年の『EXTASIS』を、2011年に再振付した『ピュディック・アシッド』『エクスタシス』をもって、待望の初来日となる。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/08/22 19:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/08 01:25 by 彩の国さいたま芸術劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大