演劇

現代演劇レトロスペクティヴ

血は立ったまま眠っている

デザイン:下東英夫

0 お気に入りチラシにする

演劇

現代演劇レトロスペクティヴ

血は立ったまま眠っている

劇団太陽族

AI・HALL(兵庫県)

2013/12/13 (金) ~ 2013/12/15 (日) 公演終了

上演時間:

寺山修司が23歳の時に書いた初の長編戯曲。劇団四季の創作劇連続公演第2弾として上演(1作目は石原慎太郎、3作目は谷川俊太郎)。60年の安保闘争が色濃く漂う感覚的風景をコラージュした世界。氏の前衛的要素が萌芽した、天井桟敷の原点ともいえる作品。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/13 (金) ~ 2013/12/15 (日)
劇場 AI・HALL
出演 橋本浩明(燐光群)、南勝、野田晋市(リリパットアーミーⅡ)、石橋和也、中西由宇佳、鈴村貴彦(南河内万歳一座)、隈本晃俊(未来探偵社)、岸部孝子、篠原裕紀子、韓寿恵、あらいらあ、橋本匡(万博設計)、佐々木淳子、森本研典、くるぶし
脚本 寺山修司
演出 岩崎正裕
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2013/11/02
前売一般:3,000円 当日一般:3,300円 
前売学生:2,000円 当日学生:2,300円
ペア割引:5,000円(劇団・前売のみ取扱)
サイト

http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年12月
13日(金)19:00
14日(土)14:00☆/19:00
15日(日)14:00
☆シアタートーク:14日(土)14:00終演後 ゲスト:
九條今日子(寺山修司元夫人/テラヤマ・ワールド共同代表)
笹目浩之(寺山修司記念館副館長/ポスターハリス・カンパニー代表)
※受付開始(整理券発行・当日券発売)は開演の1時間前、開場は30分前
説明 寺山修司が23歳の時に書いた初の長編戯曲。劇団四季の創作劇連続公演第2弾として上演(1作目は石原慎太郎、3作目は谷川俊太郎)。60年の安保闘争が色濃く漂う感覚的風景をコラージュした世界。氏の前衛的要素が萌芽した、天井桟敷の原点ともいえる作品。
その他注意事項 ※日時指定・全席自由
※受付開始(整理券発行・当日券発売)は開演の1時間前、開場は30分前
※未就学児童のご入場はお断りする場合があります。
スタッフ 舞台美術 今井弘
照明 徳田芳美 (有)アート・オー
音響効果 金子進一(T&Crew)
舞台監督 河村都(CQ)
衣裳 植田昇明(kasane)
振付 原和代
イラスト さいとうゆう
宣伝美術 下東英夫
制作協力 尾崎雅久 尾崎商店
カンパニースタッフ  前田有香子 米田嶺

[情報提供] 2013/10/31 19:08 by

[最終更新] 2013/11/17 20:33 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

マサ

マサ(0)

役者・俳優 制作

サポートです。

○

(3)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大