演劇

フェスティバル/トーキョー13 F/T13

東京へテロトピア

Port B(ポルト・ビー)

都内各所 *ツアーキット受取所: 東京芸術劇場内1Fアトリウム特設F/Tインフォメーション(東京都)

2013/11/09 (土) ~ 2013/12/08 (日) 公演終了

上演時間:

ガイドブックとラジオを手に訪ねる、アジアからの留学生たちの痕跡。「もう一つの東京」に出会う、旅の演劇


3.11後の現実に向き合った近作『Referendumー国民投票プロジェクト』(F/T11)、『光のないII』(F/T12)が、ウィーン芸術週間でも上演され、話題を集めたPort B...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/09 (土) ~ 2013/12/08 (日)
劇場 都内各所 *ツアーキット受取所: 東京芸術劇場内1Fアトリウム特設F/Tインフォメーション
出演
脚本
演出 高山明
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】
一般前売 3,500円(当日 +500円)
学生 3,000円、U18(18歳以下)1,000円(前売・当日共通、当日受付にて要学生証提示)

※都内各所に点在する会場を自由に巡る形式の作品です。
※ご購入のチケットは、東京芸術劇場内インフォメーションにてガイドブックと携帯ラジオにお引替ください。
(お引替え期間:11月9日(土)~12月8日(日))(休館日:11月11日(月)・12日(火)は除く)
※お引替え後は会期中、何度でも自由に会場を訪れることができます。
サイト

http://www.festival-tokyo.jp/program/13/tokyo_heterotopia/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ガイドブックとラジオを手に訪ねる、アジアからの留学生たちの痕跡。「もう一つの東京」に出会う、旅の演劇


3.11後の現実に向き合った近作『Referendumー国民投票プロジェクト』(F/T11)、『光のないII』(F/T12)が、ウィーン芸術週間でも上演され、話題を集めたPort B。その最新作は、アジアからの留学生たちの痕跡を歩く「旅」の演劇だ。参加者はガイドブックと携帯ラジオを手に、レストランや公園などさまざまな公共空間を思い思いに訪れる。目的の場所でラジオから聞こえてくるのは、かつてその場所に生きた人や縁のある都市、国の物語。そうして観客は未知のアジア、そして「現実の中の異郷=ヘテロトピア」としての東京に出会っていく。創作上のキーワードは「旅」と「翻訳」。物語(テキスト)は現役の留学生と管啓次郎、林立騎ら翻訳者との対話を元に生み出され、その過程の思索もオリジナルの「ラジオ番組」等を通じ、広く発信される。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/10/25 18:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/22 08:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大