演劇

東京セレソンデラックス

ザ・ポケット(東京都)

2004/04/13 (火) ~ 2004/04/18 (日) 公演終了

上演時間:

ここはとある田舎町にある光雲寺。幼稚園も兼ねたお寺である。明日この寺で、ある落語家が生きているうちに葬式をあげるという生前葬を行うにあたり、葬儀委員長を務める県知事が、その打ち合わせの為やって来る事になった。そのニュースに住職をはじめ、護寺会のおばちゃん、そば屋の跡取りなど寺に出入りする面々は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2004/04/13 (火) ~ 2004/04/18 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 宅間孝行、永田恵悟、杉田吉平、西村清孝、飯島ぼぼぼ、野口小百合、あい、一青妙、鈴木成彦、越村友一、吉成浩一、高橋亜里沙、是永千穂、水谷かおり
脚本 サタケミキオ
演出 サタケミキオ
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.ts-dx.com/modules/drama0/index.php?id=13

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ここはとある田舎町にある光雲寺。幼稚園も兼ねたお寺である。明日この寺で、ある落語家が生きているうちに葬式をあげるという生前葬を行うにあたり、葬儀委員長を務める県知事が、その打ち合わせの為やって来る事になった。そのニュースに住職をはじめ、護寺会のおばちゃん、そば屋の跡取りなど寺に出入りする面々は躍起になっていた。それもそのはず、これをチャンスに県知事に道路の拡張工事見直しの陳情書を渡そうというのだった。

そんな折、銀行強盗のお間抜けコンビ、ビバさんとふくちゃんが、盗んだ金を一旦隠しにこの寺に逃げ込んでくる。とりあえず金を隠してさっさと逃亡・・・と思いきや、ふくちゃんがバッタリ出くわしてしまった住職の娘はなに一目惚れ。逃げるどころかどんどん巻き込まれていく二人なのだった・・・。

ビバさんとふくちゃんは無事切り抜けられるのか・・・。そして、道路工事見直しの声は県知事に届くのか・・・。
その他注意事項
スタッフ 作・演出/サタケミキオ 照明/日高勝彦
舞台監督/坂野早織 舞台美術/向井登子
音響/飯島弘敬 宣伝美術/グラフマニア
演出助手/松永亜樹
制作/碓井夕梨子・村上和彦・藤田京子

[情報提供] 2007/01/03 00:35 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/01/03 00:38 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大