演劇

第14回BeSeTo演劇祭 鈴木忠志演出 日中韓俳優出演・3ヶ国語版

ゴーリキー作 「どん底」より

演劇

第14回BeSeTo演劇祭 鈴木忠志演出 日中韓俳優出演・3ヶ国語版

廃車長屋の異人さん

ゴーリキー作 「どん底」より

(財)舞台芸術財団演劇人会議

新国立劇場 中劇場(東京都)

2007/12/21 (金) ~ 2007/12/24 (月) 公演終了

上演時間:

打ち捨てられた廃車の群れ。
そこに棲む人々。
車界(しゃかい)主義社会が生み出した格差に、
敗者復活戦に向けた美空ひばりの歌が重なる。

帝政ロシア末期の貧民窟を描いた世界的名作ゴーリキーの『どん底』と、戦後の日本人の心を支えた演歌の女王美空ひばりの歌謡曲を重ね合わせ、荒廃した近未来...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/12/21 (金) ~ 2007/12/24 (月)
劇場 新国立劇場 中劇場
出演 吉見亮、蔦森晧祐、竹森陽一、加藤雅治、三島景太、貴島豪、高橋等、奥野晃士、武石守正、植田大介、内藤千恵子、常玉紅(中国)、趙瑞(中国)、李星遠(韓国)、張利朱(韓国)、柳津(韓国)
脚本 原作:マクシム・ゴーリキー
演出 鈴木忠志
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 3,000円
【発売日】2007/11/15
全席指定
S席 5,000円
A席 3,000円
サイト

http://beseto.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 打ち捨てられた廃車の群れ。
そこに棲む人々。
車界(しゃかい)主義社会が生み出した格差に、
敗者復活戦に向けた美空ひばりの歌が重なる。

帝政ロシア末期の貧民窟を描いた世界的名作ゴーリキーの『どん底』と、戦後の日本人の心を支えた演歌の女王美空ひばりの歌謡曲を重ね合わせ、荒廃した近未来社会に生きる人間の姿を絶望と哀切とたくましさの中に描く。
折り重なる廃車群が圧倒的な重量感で迫り来る。
日本・中国・韓国の合意により実現した3カ国俳優の競演による合同公演の日本初演。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/11/08 17:08 by age

[最終更新] 2008/05/10 03:32 by age

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大