演劇

劇団ダダン2013年度本公演

「お腹がきゅんと鳴く。ハラペコなんだ・・・。」

本の虫がハラペコと泣く

デザイン:田村奏子

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団ダダン2013年度本公演

本の虫がハラペコと泣く

「お腹がきゅんと鳴く。ハラペコなんだ・・・。」

劇団ダダン

阿佐ヶ谷アルシェ(東京都)

2013/10/18 (金) ~ 2013/10/20 (日) 公演終了

上演時間:

とある夏の日の出来事。

とあるカフェーに名も無い小説家志望が一人。
何も書けず口を開けばめそめそ泣き言を言うこの青年は名前を三毛といった。
カフェーは彼の唯一の居場所であった。

ヒグラシがつんざくように泣く真夏の夕刻、青年はいつものカフェーでおかしな少女と出会う。

真っ赤...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/18 (金) ~ 2013/10/20 (日)
劇場 阿佐ヶ谷アルシェ
出演 対馬友希、小林由佳、広田侑奈、林繁芳、清水美江、村上愛、林沙羅、田村奏子
脚本 清水美江
演出 浅野真純
料金(1枚あたり) 700円 ~ 900円
【発売日】
前売り券 700円
当日券 900円
(+カンパ制)
サイト

http://gddn.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月18日(金)19:00~
10月19日(土)14:00~/19:00~
10月20日(日)13:00~
説明 とある夏の日の出来事。

とあるカフェーに名も無い小説家志望が一人。
何も書けず口を開けばめそめそ泣き言を言うこの青年は名前を三毛といった。
カフェーは彼の唯一の居場所であった。

ヒグラシがつんざくように泣く真夏の夕刻、青年はいつものカフェーでおかしな少女と出会う。

真っ赤な夕焼けを背負った少女はハラペコだと言った。
その他注意事項 会場内全席自由席。
開場は開演の30分前からです。
ご予約はお名前とご希望の日時を添えてgekidandadan★hotmail.co.jpまで(★を@に置き換えてください)。
スタッフ 舞台監督:池村直美、舞台美術:林沙羅、音響:吉竹優衣、照明:朴建雄、小道具:清水美江、衣裳:斎藤美紗、制作:學之紗英、宣伝美術:田村奏子

[情報提供] 2013/10/14 14:55 by にゃまもにょ

[最終更新] 2013/10/15 22:33 by にゃまもにょ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

にゃまもにょ

にゃまもにょ(0)

こっそりとお手伝いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大