演劇

NHKシアター・コレクション '08

さようなら僕の小さな名声

五反田団

NHKみんなの広場 ふれあいホール(東京都)

2008/02/09 (土) ~ 2008/02/10 (日) 公演終了

上演時間:

1997年、『くりいり』で旗揚げ。こまばアゴラ劇場を主な拠点に、これまで34回の定期公演および京都などでの特別公演を実施。「だらだらとした」日常を過ごす人々を力みなく描く独特の劇空間が話題を呼び、特に20〜30代の演劇ファンから絶大な支持を得る。主宰の前田司郎が脚本、演出を務め、2004年『家...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/02/09 (土) ~ 2008/02/10 (日)
劇場 NHKみんなの広場 ふれあいホール
出演
脚本 前田司郎
演出 前田司郎
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2008/01/03
全席指定 ¥2.500(消費税込)
サイト

http://www.nhk-p.co.jp/event/theater_collection/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1997年、『くりいり』で旗揚げ。こまばアゴラ劇場を主な拠点に、これまで34回の定期公演および京都などでの特別公演を実施。「だらだらとした」日常を過ごす人々を力みなく描く独特の劇空間が話題を呼び、特に20〜30代の演劇ファンから絶大な支持を得る。主宰の前田司郎が脚本、演出を務め、2004年『家が遠い』で京都芸術センター舞台芸術賞を受賞。2005年『いやむしろわすれて草』、2006年『キャベツの類』、2007年『さようなら僕の小さな名声』と3年連続で岸田國士戯曲賞候補となる。また、前田は小説家としても注目を集めており、2005年に野間文芸新人賞候補、2006年に野間文芸新人賞候補・三島由紀夫賞候補、2007年には『グレート生活アドベンチャー』で第137回芥川賞候補となった。著書に『愛でもない青春でもない旅立たない』、『恋愛の解体と北区の滅亡』、『グレート生活アドベンチャー』がある。『さようなら僕の小さな名声』は、劇作家である主人公が「岸田戯曲賞」を受賞したという設定から始まる奇想天外な物語。前田司郎役を本人が務める。
(NHKシアター・コレクション '08 HPより)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/11/07 01:53 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/03/30 20:26 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大