マームとジプシー

りゅーとぴあ劇場(新潟市民芸術文化会館)(新潟県)

他劇場あり:

2013/12/06 (金) ~ 2013/12/07 (土) 公演終了

上演時間:

マームとジプシ―新作放浪ツアー決定!
藤田貴大が描く音と光の世界

シーンの反復(リフレイン)、独特な台詞回しや身体表現など、観客に音楽的効果を与える新しい演劇としても注目されるマームとシプシー。
海外公演やアーティストとのコラボレートなど、常に進化を続ける彼らの新作が登場!
201...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/06 (金) ~ 2013/12/07 (土)
劇場 りゅーとぴあ劇場(新潟市民芸術文化会館)
出演 石井亮介、尾野島慎太朗、川崎ゆり子、成田亜佑美、中島広隆、波佐谷聡、召田実子、吉田聡子
脚本 藤田貴大
演出 藤田貴大
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】
一般 [前売]3,000円 [当日]3,500円
高校生以下 [前売・当日とも]1,000円
*整理番号付き自由席
サイト

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2013/1214mum-gypsy.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年12月6日(金)-7日(土)
12月6日(金)19:00
12月7日(土)14:00
*受付開始は開演の1時間前、開場は30分前になります。
説明 マームとジプシ―新作放浪ツアー決定!
藤田貴大が描く音と光の世界

シーンの反復(リフレイン)、独特な台詞回しや身体表現など、観客に音楽的効果を与える新しい演劇としても注目されるマームとシプシー。
海外公演やアーティストとのコラボレートなど、常に進化を続ける彼らの新作が登場!
2011年に「かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。」で第56回岸田國士戯曲賞を受賞。根底にドラマを据えながらも、同じシーンを角度を変えて反復(リフレイン)していく映像的手法や、藤田独自の文体によって刻まれる独特な台詞回し、日常の動作をデフォルメしたような特徴的な身体表現―など、インスタレーションのように空間全体に物語を立ち上げるその世界観は、次世代を担う新しい演劇として演劇界内外から注目を集めています。
本年度はイタリア・チリを巡る初の海外ツアー、また、ひめゆり学徒隊の少女たちを描いた漫画家今日マチ子原作「cocoon」の舞台化(音楽をクラムボン原田郁子が担当)、小説家・詩人である川上未映子とのコラボレートなど、作品毎に新たな境地を開拓。
躍進を続ける彼らの新作に、どうぞご期待ください!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/10/06 01:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/01/03 14:17 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大