弾丸MAMAER

シアターサンモール(東京都)

2007/11/21 (水) ~ 2007/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

今回の弾丸は、4つの短編で構成される初のオムニバスである。
第1話『煙』、第2話『飢渇レディ』、第3話『鴨志田夫妻は殺すことに決めた』、第4話『饅頭どうした』。
どの短編もマンションのリビングルームというシチュエーションで繰り広げられ、ラブコメディ風や、サスペンス風、シリアス風の作品を弾丸...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/21 (水) ~ 2007/11/25 (日)
劇場 シアターサンモール
出演 川根有子、中村哲人、山口晶由、田仲晶、河合伸之、安藤純、小林広実(有限会社J-beans)、たかくら未奈、滝上裕二、染谷恵子、宮下千恵、水橋千佳子、徳元直子、宮下真(CaptainChimpanzee)、日向宏之(吉江企画)
脚本 竹重洋平
演出 竹重洋平
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 3,800円
【発売日】
前売り ¥3,500
当日 ¥3,800
グループ割引 ¥3,200(3名様以上)
※劇団取り扱いのみ
☆木曜昼のみ 前売り¥3,200
      当日 ¥3,500
※グループ割引は適用されません
サイト

http://dangan-mamaer.gogo.tc/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今回の弾丸は、4つの短編で構成される初のオムニバスである。
第1話『煙』、第2話『飢渇レディ』、第3話『鴨志田夫妻は殺すことに決めた』、第4話『饅頭どうした』。
どの短編もマンションのリビングルームというシチュエーションで繰り広げられ、ラブコメディ風や、サスペンス風、シリアス風の作品を弾丸流にシュールに描く。
4つのストーリーを繋げているものとは、果たして何なのか。
約一年ぶりに新作を書く、主宰竹重はこう語る。
「どのストーリーも、人々の「渇き」を土台に構成されています。」

2007年最終公演、シアターサンモール。
渇ききる前に、弾丸が、あなたの心を濡らします。
乞うご期待!!
その他注意事項
スタッフ ■作・演出
竹重洋平

[情報提供] 2007/11/06 13:42 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/11/06 23:12 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大