演劇

KYOTO EXPERIMENT 2013 フリンジ企画「オープンエントリー作品」

村川拓也『エヴェレットラインズ』

村川拓也

アトリエ劇研(京都府)

2013/10/08 (火) ~ 2013/10/09 (水) 公演終了

上演時間:

上演の為に仕組まれた台本に、
従い集う者/従わず集わない者たちのための演劇

30人~40人程度の人々に出演依頼と指示が書かれた手紙を送り、その手紙を受け取った人々は手紙に書かれた指示に従って、当日劇場にやって来て出演者としてふるまう。
指示に従わない場合は劇場に来ない、指示の内容は人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/08 (火) ~ 2013/10/09 (水)
劇場 アトリエ劇研
出演
脚本
演出 村川拓也
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】
前売・当日:2,000円、学生:1,800円
サイト

http://www.araki-masamitsu-paramiz.com/news/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 本公演は、演劇作品:村川拓也『エヴェレットラインズ』/音響上演作品:荒木優光『パブリックアドレス-音場2』の二作品上演です。

2013年10月
8日(火)19:00
9日(水)13:00*/17:00

*終演後、特別トーク開催!
ゲスト|作曲家 三輪眞弘氏
説明 上演の為に仕組まれた台本に、
従い集う者/従わず集わない者たちのための演劇

30人~40人程度の人々に出演依頼と指示が書かれた手紙を送り、その手紙を受け取った人々は手紙に書かれた指示に従って、当日劇場にやって来て出演者としてふるまう。
指示に従わない場合は劇場に来ない、指示の内容は人によって異なり、出演時間の指定も異なる。
出演者未定の演劇作品。
_____

結婚式の招待状が届くと紙面に「ご出席/ご欠席」の文字が必ずある。招待状が届いている時点で親しい人の結婚式であるから、ほとんどの場合「ご出席」に丸をするのだけれど、予定が空いているにも関わらず「ご欠席」に丸をするとすれば、これはどういう事だろうと考えることがある。ここでの選択はどちらを選ぶにしても主体的な選択であるはずだが、同時に非主体的な選択でしかないとも言えるのではないか。それは結婚式制度の何らかの強制によって、選ばされる選択であるということだ。この非主体的な選択(従属的な選択)は日々至るところに仕組まれていて、人を動かし続けている。ひょっとすると我々は「生きている」のではなく「生かされている」のではないか、なんて事も少し無理をすれば信じる事ができるかもしれない。この作品は上演の為に仕組まれた台本を用いて、それに従い集う者/それに従わず集わない者たちの演劇である。
その他注意事項 一枚のチケットで、村川拓也『エヴェレットラインズ』/荒木優光『パブリックアドレス-音場2』、二作品ともご覧いただけます。
スタッフ

[情報提供] 2013/10/02 11:17 by koyama

[最終更新] 2013/10/02 11:51 by koyama

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大