ミュージカル

人情活劇ミュージカル

蝶子と吉治郎の家

~貧乏神純情篇~

極楽歌劇団

松原市文化会館(大阪府)

2007/12/16 (日) ~ 2007/12/16 (日) 公演終了

上演時間:

昭和初期。大阪・道頓堀。
駆け落ちして夫婦になったワケありの蝶子と吉治郎の家には、いつもワケありの珍妙な客がやってくる。
今日も今日とて、自殺志願のブス、思い込みの激しい歌劇の男役スター、ケチが美徳の商家の女房・・・
そして、この家にはなんと、貧乏神も棲みついていた!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/12/16 (日) ~ 2007/12/16 (日)
劇場 松原市文化会館
出演 久保充、雪乃美玲、池田あけみ、錦織大輔、衣笠幾子、希望なつ紀<ゲスト>
作曲 上柴はじめ、松岳一輝
脚本 北林佐和子
演出 北林佐和子、伊瑳谷門取
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 3,500円
【発売日】
前売一般3000円
前売小人1500円
友の会優待2400円
友の会優待小人1200円
当日一般3500円
当日小人2000円
サイト

http://www1.odn.ne.jp/matsubara-yumeta/event/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昭和初期。大阪・道頓堀。
駆け落ちして夫婦になったワケありの蝶子と吉治郎の家には、いつもワケありの珍妙な客がやってくる。
今日も今日とて、自殺志願のブス、思い込みの激しい歌劇の男役スター、ケチが美徳の商家の女房・・・
そして、この家にはなんと、貧乏神も棲みついていた!
その他注意事項
スタッフ 【振付】洋あおい
【音響】木元太介
【照明】越前響湖
【舞台監督】沢渡健太郎
【企画】児雷也
【制作】バイタルアートボックス
【主催】(財)松原市文化情報振興事業団

[情報提供] 2007/11/05 19:13 by 極楽歌劇団

[最終更新] 2007/11/06 10:48 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大