北海道舞台塾実行委員会

かでるホール(北海道)

他劇場あり:

2008/02/28 (木) ~ 2008/03/01 (土) 公演終了

上演時間:

主人公はワケありな義理の姉妹。姉・ミチル23歳、無職、未亡人。妹・モモヨ36歳、主婦、子供ナシ。舞台はミチルが元夫の遺産で購入した高級マンションの一室。そこで催される餃子パーティーに集った人たちの、なんてことはない、でもその実、人々の内面では“とんでもないこと”が起こっていたという、そんな1日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/02/28 (木) ~ 2008/03/01 (土)
劇場 かでるホール
出演 小島達子(イナダ組)、黒岩孝康(札幌ギャグメッセンジャーズ)、武田晋(ゴールデンキラーズ)、江田由紀浩(イナダ組)、飯野智行(イナダ組)、山田マサル、大川敬介、津野幸子、飛世早哉香、長谷川奈緒美、丸田美沙子、渡辺舞、和田雅信
脚本 納谷真大(イレブン☆ナイン)
演出 納谷真大(イレブン☆ナイン)、監修:秦建日子
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,500円
【発売日】2007/12/03
前売り2000円
当日2500円
高校生・シニア(65歳以上)500円(取り扱い 事務局のみ)
中学生以下 無料(要整理券 事務局問い合わせ)
サイト

http://www.hfca.or.jp/butaij/2007

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 主人公はワケありな義理の姉妹。姉・ミチル23歳、無職、未亡人。妹・モモヨ36歳、主婦、子供ナシ。舞台はミチルが元夫の遺産で購入した高級マンションの一室。そこで催される餃子パーティーに集った人たちの、なんてことはない、でもその実、人々の内面では“とんでもないこと”が起こっていたという、そんな1日のお話。本番の舞台上でも実際に餃子を作り、食べながら、人々の人生の機微を絶妙に描く。
その他注意事項 豊浦公演(平成20年3月14日・15日)
砂川公演(平成20年3月22日・23日)
スタッフ

[情報提供] 2007/11/03 15:11 by みか

[最終更新] 2008/03/17 09:14 by 角田

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大