演劇

かやくごはんpresents

おかえり、オカン。

かやくごはん

「劇」小劇場(東京都)

2013/10/02 (水) ~ 2013/10/06 (日) 公演終了

上演時間:

大切な人が、突然目の前からいなくなってしまったら、あなたはどうしますか?

公演内容
母が死んだ。現実を受け入れたくない僕の目の前に、謎の男が現れ、母があるモノを残して亡くなったという。母は、一体何を残したのか?僕はそれを求めて彷徨いつづける、東京、大阪、そして過去へ。人と人の繋がりをテ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/02 (水) ~ 2013/10/06 (日)
劇場 「劇」小劇場
出演 小倉卓、鈴木達也<海市(kaishi)‐工房>、永長正美、津田タカシゲ、長谷川恵美、花村宗冶、平林靖子、ひろおかゆうこ
脚本 花村宗冶
演出 風間竜一、花村宗冶
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/08/24
チケット料金 前売・当日 3,000円(日時指定 全席自由)☆2,500円 グループ割り3人以上で10%オフ(☆の公演を除く)
サイト

http://kayakugohan.com/topics/next-info.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月2日(水)      ☆19時30分
    3日(木) ☆15時 19時30分
    4日(金) ☆15時 19時30分
    5日(土)  15時 19時30分
    6日(日)  14時 18時
説明 大切な人が、突然目の前からいなくなってしまったら、あなたはどうしますか?

公演内容
母が死んだ。現実を受け入れたくない僕の目の前に、謎の男が現れ、母があるモノを残して亡くなったという。母は、一体何を残したのか?僕はそれを求めて彷徨いつづける、東京、大阪、そして過去へ。人と人の繋がりをテーマに作品を描いてきたかやくごはんが贈る、笑って、笑って、ちょっと心に沁みる物語。

初めて母親について書きました。家族をテーマにすることが多かったのに、今までなぜ書かなかったのか?正確には「なぜ書けなかったのか?」の方が正しいかもしれません。大事だからこそ、簡単には描きたくない。でも、それって臆病だったのかもしれません。特に母親という存在は永遠であって欲しい。いつか迎える母の死を想像したくなかったのでしょう。そんな個人的な葛藤からスタートしたこの作品ですが、これに関わる全ての人がそれぞれの母親を感じてい頂ければと思います。
また、かやくごはんをご存じない方、興味を持たれた方、私のブログで「かやくごはんを振り返る」を連載していますので、よろしければ覗いてみて下さい。
                               主宰 花村宗冶
花村宗冶のええカンジ
http://blog.goo.ne.jp/hanasouya/
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 甲賀亮  照明 朴秀徳
音響 川口博  美術 竹邊奈津子 宣伝美術 小林舞 
制作・企画かやくごはん

[情報提供] 2013/09/16 03:23 by はなそうや

[最終更新] 2013/10/06 10:24 by はなそうや

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

たつや

たつや(2)

客演として参加させていただいています。 自分の所属し...

はなそうや

はなそうや(0)

うちのオカンの話ですが、いろんな人に観て頂きたい。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大