演劇

小池博史meets宮沢賢治シリーズ 第二弾

ーMilky Way Trainー

演劇

小池博史meets宮沢賢治シリーズ 第二弾

銀河鉄道

ーMilky Way Trainー

小池博史ブリッジプロジェクト

あうるすぽっと(東京都)

他劇場あり:

2014/03/12 (水) ~ 2014/03/16 (日) 公演終了

上演時間:

小池博史meets宮沢賢治シリーズの第2弾となる新作「銀河鉄道」が2014年1月~3月にかけて全国5都市で上演される。
演出家小池博史による宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」の舞台化に向け、重要無形文化財保持者の能楽師・津村禮次郎、元ネザーランド・ダンス・シアターダンサーの小㞍健太、美術にトラフ建...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

小池博史ブリッジプロジェクト <小池博史meets宮沢賢治>シリーズ第2弾 共同制作 銀河鉄道 -Milky Way Train- 銀河の果てまで連れてって http://kikh.com/ginga 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をモチーフに、今を語る物語。 能楽もバレエも演劇もコンテもありの幻惑世界に、パーカッシ...

公演詳細

期間 2014/03/12 (水) ~ 2014/03/16 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 津村禮次郎、白井さち子、小㞍健太、南波冴、松尾望、石原夏実、谷口界
脚本 小池博史
演出 小池博史
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2013/12/14
前売一般 4,500円/学生・障がい者割引 3,800円/高校生以下 2,000円
豊島区民割引 4,200円(在住・在勤・在学/要学生証提示)
※豊島区民割引は、あうるすぽっとチケットコールのみ前売取扱
/当日券 各券+500円
サイト

http://kikh.com/ginga/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月12日(水) 19:30 ★
3月13日(木) 19:30 ★
3月14日(金) 19:30 ★
3月15日(土) 19:30
3月16日(日) 14:00

★公演終了後アフタートーク有り。

※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
※上演時間は約70分です。(休憩なし)
説明 小池博史meets宮沢賢治シリーズの第2弾となる新作「銀河鉄道」が2014年1月~3月にかけて全国5都市で上演される。
演出家小池博史による宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」の舞台化に向け、重要無形文化財保持者の能楽師・津村禮次郎、元ネザーランド・ダンス・シアターダンサーの小㞍健太、美術にトラフ建築設計事務所などあらゆるジャンルのスペシャリストが集結した。元パパ・タラフマラメインパフォーマー白井さち子、衣装は元イッセイミヤケコレクションデザイナーの浜井弘治、演奏ではヒダノ修一(パーカッション)、八木のぶお(ハーモニカ)等も参加。 舞台公演だけでなく、関連するワークショップやシンポジウムを、全国規模で展開する。

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」は、いじめられっこのジョバンニが星祭りの夜、友人のカムパネルラと広大な銀河鉄道での旅で"未来"や"過去"に出会いながら、生きることについて考えてゆく物語。 それを3.11後の私たちが向かうべき課題として。

100年前の過去と、100年後の未来の真ん中にある、”いま”の”わたし”の”からだ”を通して、世界との関係をもう一度みなおそう。 ヒトという生きものは、弱く、滑稽で、愚かで、強く、しなやかで、美しい。
その他注意事項 ※開演時間を過ぎてのご来場は、指定席通りのご案内ができかねる場合がございますので、ご了承ください。
スタッフ 演奏:ヒダノ修一(パーカッション)
   八木のぶお(ハーモニカ)
音楽:藤井健介 ヒダノ修一
美術:トラフ建築設計事務所
衣装:浜井弘治
照明:富山貴之
音響:深澤秀一
舞台監督:中原和樹
プロデュース:山内祥子

[情報提供] 2013/09/13 19:01 by トランスミッションゲート

[最終更新] 2014/02/16 22:56 by トランスミッションゲート

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

chibiko

chibiko(0)

制作

仙台公演の制作に携わってます!

トランスミッションゲート

トランスミッションゲート(34)

制作

制作のお手伝いをさせていただきます。よろしくお願いいた...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大