演劇

F/T13 公募プログラム

薪伝実験劇団

フェスティバル/トーキョー実行委員会

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2013/12/05 (木) ~ 2013/12/07 (土) 公演終了

上演時間:

ネタは60年代のプロパガンダ映画。中国実験演劇の進化形
ワン・チョン率いる薪伝実験劇団は、2008年から北京を拠点に活動を開始。これまでに北京フリンジフェスティバルをはじめ、欧米でも公演を行なっている。オリジナル戯曲だけでなく、ヨーロッパの近代戯曲の上演にも積極的に取り組み、ドキュメンタリー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/05 (木) ~ 2013/12/07 (土)
劇場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
出演 ワン・チョン
脚本 ワン・チョン
演出 薪伝実験劇団
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2013/10/05
一般前売 2,000円(当日+500円)
学生 2,000円、U18(18歳以下)1,000円(前売・当日共通、当日受付にて要学生証提示)
サイト

http:// http://www.festival-tokyo.jp/program/13/the_warfare/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月5日(木) 19:30 
12月6日(金) 17:00 ★
12月7日(土) 14:00 
★ポスト・パフォーマンストークあり
上演時間:75分(予定)
* 中国語上演、日本語字幕つき
説明 ネタは60年代のプロパガンダ映画。中国実験演劇の進化形
ワン・チョン率いる薪伝実験劇団は、2008年から北京を拠点に活動を開始。これまでに北京フリンジフェスティバルをはじめ、欧米でも公演を行なっている。オリジナル戯曲だけでなく、ヨーロッパの近代戯曲の上演にも積極的に取り組み、ドキュメンタリー演劇やマルチメディアの手法を取り入れた作品を通じて中国演劇に新しい波を起こそうとしている。本作では、1960年代に製作されたプロパガンダ映画『地雷戦』を題材に用い、映画が製作された当時と、世界中の情報がリアルタイムに入ってきてしまう現代では、状況が変わってきていることを、アイロニーを交えて表現する。
その他注意事項
スタッフ プロデューサー : リウ・チェン、リー・イー
照明デザイン : イエン・モーリン
舞台美術 :リー・イー
音響デザイン : ジャン・ユエロン
作曲・演奏:リー・ヤンファン
技術監督 :リアン・アンジョン
主催 : フェスティバル/トーキョー、薪伝実験劇団

[情報提供] 2013/09/06 16:08 by F/T公募プログラム

[最終更新] 2013/09/06 16:13 by F/T公募プログラム

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大