演劇

第55回熊本県芸術文化祭参加事業 第39回熊本演劇フェスティバル参加作品

雰囲気のある死体

0 お気に入りチラシにする

演劇

第55回熊本県芸術文化祭参加事業 第39回熊本演劇フェスティバル参加作品

雰囲気のある死体

アルビレオ特急

並木坂334スタジオ(並木坂にある朝鮮飴「園田屋」前)(熊本県)

2013/11/02 (土) ~ 2013/11/04 (月) 公演終了

上演時間:

ある病院の地下にある病室。光の射さないこの病室につれてこられた入院患者の不安を煽るかのように次々と現れる病院の人々。廊下には遺体。その日手術する予定になっていた医者には、切る患者がいない。きのう死んだおじいさんの遺体は靴を履いている。患者たちのカルテは、病院関係者の思惑の中を舞い続ける。やがて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/02 (土) ~ 2013/11/04 (月)
劇場 並木坂334スタジオ(並木坂にある朝鮮飴「園田屋」前)
出演 青谷一郎、いしはら太陽、石川雅道、桑路ススム、坂本ゴンタ、松岡優子、清水綾乃、山本真由美、中本如美、永山玲子
脚本 別役実
演出 亀井純太郎
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2013/09/15
一般 前売 2,000円/当日2,500円
高校生以下 前売1,000円/当日1,500円
サイト

http://www.albireo-tokkyu.info

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月2日(土)19:00
11月3日(日)14:00/18:00
11月4日(月・祝)14:00
説明 ある病院の地下にある病室。光の射さないこの病室につれてこられた入院患者の不安を煽るかのように次々と現れる病院の人々。廊下には遺体。その日手術する予定になっていた医者には、切る患者がいない。きのう死んだおじいさんの遺体は靴を履いている。患者たちのカルテは、病院関係者の思惑の中を舞い続ける。やがて訪れる、この物語の結末とは。
アルビレオ特急がお届けする別役実の傑作ナンセンスコメディ。

日替わりゲスト:
11月2日(土) 河野ミチユキ
11月3日(日) 木内里美
11月4日(月・祝)徳冨敬隆
その他注意事項 ※小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。
※1公演につき50席とお席が限られております。お早めのご予約をお勧めします!
スタッフ 舞台監督:五島和幸
舞台美術:イサワマコト
音響:吉丸和孝
照明:五島和幸
小道具:青谷一郎
衣裳:中本如美
映像:ほっほー石原
宣伝美術:伊井三男
制作:Sulcambas! ますながあすか

[情報提供] 2013/09/06 00:39 by MARCO

[最終更新] 2013/11/28 23:35 by サルカンバ!

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー5

ミヨキチ

ミヨキチ(0)

役者・俳優

最終日に一日ゲストとして出演しま~す

あすか

あすか(0)

制作で関わっています! 今年も、アルビレオ特急が冬の...

カワノ

カワノ(0)

脚本 演出 演出助手 ドラマターグ 美術 照明 音響 映像 作曲 振付 舞台監督

久々に舞台上に顔出します。こんな機会をいただいたこと、...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大